FC2ブログ
2018/07/30 Mon 06:16 野球
カードのスイープをかけたBuffaloesとの第3戦。

不調のアルシアを外しこの日今季初昇格の淺間を6番スタメンで起用し常にチームに刺激を与える前向きな姿勢が伺えます!

Fighters先発:高梨は初回からキレのあるストレート、変化球を駆使し4回までパーフェクト!

そんな好投に応えたい打線、Buffaloes先発:ローチに苦しむもその裏中田、レアードの連打で先制!

これで高梨の投球にもさらに拍車がかかるかと思われましたが…5回表いきなり吉田正を歩かせると伏見・宮崎に連打、さらに安達の犠飛で1死も取れず逆転される…

これが今季の彼の不安定さをまさに象徴していますね…油断というより変に守りに入ってしまいそれが消極的な内容となり裏目に出てしまう。せっかくの好投もこれで台無し。

試合はその裏松本、近藤の連打で再び打線が追い付き2-2のまま8回へ。

ここで登板したのはトンキン…ここのところ完全救援もあるもどちらかと言えば走者を出すことが多い内容。

この日もそのイメージそのままにいきなり大城を歩かせ、続く西野は犠打を2球失敗させながら簡単にストライクを取りに行ったところを痛打されピンチを招きロメロに勝ち越し打を浴び1死も取れず2失点。

9回には白村が捕まりロメロに3ラン等浴びて4失点…結局終盤2イニングで救援陣が6失点で試合は壊されて敗戦。

この試合を勝てば今年のトリコロールユニフォームで全勝でしたが最後に土が付きました…

さぁ気を取り戻して今日はお休みで明日からは年に一度の道東シリーズ!

明日は釧路、明後日は帯広…またこの2試合で色々なドラマが生れることを期待します!



第90戦 オリックスバファローズ(7月29日 札幌ドーム


  2-8  近藤  トンキン  なし
            ロメロ


 トンキン(-3)
 ●●試合連続無失点と言っても彼にはその言葉程の信頼感は託せ
 ない…ここ6試合のWHIP1.67、与四球率6.00と救援投手にして
 は高過ぎ…試合終盤チームの士気を高め駆り立てる内容に非ず…

 白村(-1)
 2点差の9回表に登場、ピシャリと抑えてその裏の逆転サヨナラ
 に期待したいところ逆に4点を失って試合を壊した…制球が甘く
 キレもない…あの活躍からもう3年…皆、復活を待っています!
 


【マジック情報】

西武ロゴ    5位以上 M40 4位以上 M44
楽天ロゴ 2位以下 M40
スポンサーサイト