FC2ブログ
2018/08/24 Fri 06:20 野球
昨日のHawks戦、Fightersの先発は東大卒ルーキーの宮台。

決してストレートは早くないですがそれをカバーするチェンジアップとの組み合わせは悪くなかった。

結果的には5回途中2失点で降板も上々のデビューと言っていいでしょう!53年ぶりの東大卒投手の勝利も現実的に思います。

で、試合は打線がHawks先発:武田を攻めあぐねつつもようやく追い付くも、8回にまたトンキンが2死1・2塁から今宮に2点タイムリー2ベースを浴び、さらにグラシアルに死球の後、柳田に2点タイムリー2ベースを打たれ万事休す。

チームはここに来て今シーズンワーストの5連敗…しかしうち4試合までは終盤に救援陣が打たれてのものであり、これを勝てていれば…タラレバは止めましょう。

トンキンは3試合連続失点でこの日も救援失敗…走者を出して苦しむパターンはシーズン当初からで抑えるかどうかの一か八かで…

この日、石川直が昇格…救援陣の再編成は必須も果たして石川直が起爆剤となり得るか?

さらに打線もこの日も10残塁が示すようにあと1本が出ない。その元凶となっているのは近藤、レアード、中島。

連敗中の打率は近藤が.136、レアードが.118、中島が.154と、4番中田の前後の2人と上位に繋ぐ9番が打てず打線が繋がっていない証拠。

特にレアードは今回の得意の東京ドームでも調子を取り戻せず…

投打揃って噛み合わず回らず…とうとう3位陥落、しかも自力優勝消滅の2つの事実が突き付けられた今、ここがまさに辛抱の時。

今日から札幌ドームに戻ってEaglesとの3連戦…最下位ながら今季苦手にしている相手。

まずは堀を擁して連敗ストップに向かうしかない。救援陣の立て直しをどうするか?不振の野手3人は開き直り復活できるのか?

清宮も起爆剤となるべく札幌ドーム1号に期待したいですね!



第110戦 福岡ソフトバンクホークス(8月23日 東京ドーム

  2-6  石川  トンキン  なし
              なし


 トンキン(-5)
 先頭の上林のセーフティバントには確かにファンも虚を突かれた
 感はありますが…2死を奪いながら今宮に甘い球を叩かれさらに
 傷口を広げてしまうのは救援投手に非ず…ポジション再考の時。

 近藤(+6)
 この日ノーヒット…5打席中4度走者を置く中で併殺2つを含み
 打点を挙げることもできず…いい当たりが正面を突くなどツキも
 ないのも不調な証で…不振を脱するのは意外と10本目のアーチ?
 


【マジック情報】

西武ロゴ    5位以上 M15 4位以上 M18 3位以上 M22
         
2位以上 M26
ソフトバンクロゴ     5位以上 M25 4位以上 M28
日本ハムロゴ    5位以上 M24 4位以上 M26
ロッテロゴ    2位以下 M22 3位以下 M30
オリックスロゴ    2位以下 M18
楽天ロゴ 2位以下 M15 3位以下 M24 4位以下 M25
スポンサーサイト