FC2ブログ
2018/09/07 Fri 21:12 日記
2018年9月6日午前3時8分…前日の飲み会の酔いもようやく醒めつつある深夜に大きな縦揺れで目を覚まさせられた。

「地震だ」と思ってベッドから飛び起きた次の瞬間、今度はその揺れは横に変わり壁や柱、置物を揺らしガタガタ大きな音を立てる。

「こりゃまずい!こんな揺れ生れて初めてだ」そう思いながら必死に書庫が倒れるのを抑えること数十秒、その揺れは一旦収まった。

茶の間に行くと食器棚からコップが数個落ちて割れている。ただ家族は全員無事でまずは一安心。

テレビで早速地震の状況を見ると札幌は震度5強程度の強い揺れ。震源地は厚真の辺りらしい。

とりあえず割れたコップを片づけるべく掃除機に電源を入れて10数秒後、真っ暗に…どうやら停電らしい。

しかしその時間が翌々日の19時半頃、即ち約40時間も続くことになるとは思いもしなかった。

早速ラジオの電源を入れ状況を把握する…あっこんな日に限ってスマホ充電してないし。

ってことで乾電池式の携帯充電器を準備…充電器に使う単三乾電池あまりないなぁ。

さらにキャンプで使ってる乾電池式のランタンも物置から引っ張り出す。こちらも単一乾電池の予備がないなぁ。

そのうち上の娘の電力関係の友人がSNSで呟いた…これはヤバい事故だと。2~3日では治らないかもと。

そこで家族が取った策…冷蔵庫のアイスキャンディーを消費にかかる(^^;さらに星空がきれいだとの娘の友人の呟き。

アイスを食いながら外に出て空を見る…確かにキレイだ!こんな夜空を札幌で見るなんて何十年ぶりだろう。

そんな呑気な我が家族の面々…ようやく気が付いた、まずは生活物資を備蓄しないと。

地震発生から約1時間半経った4時45分、上の娘と2人、近くのコンビニへ向かう。

以降、次回へ続く。
スポンサーサイト