FC2ブログ
2018/11/30 Fri 06:50 ラーメン
7月末の週末…この日は久しぶりに夏らしい暑さで札幌等の道央圏は軒並み30℃前後を記録!

娘2人が不在で嫁さんと2人、これはどこか温泉がてらドライブだなってことで検討の結果、三笠の「太古の湯」さんに向かう先を決定!で、夕ご飯もこの暑さならばと「ホーム焼肉」と決め込み由仁町の「東京ホルモン」さんに立ち寄ることに。

で、せっかくなので嫁さんのお母さんにも声を掛けて出発!

で、時間的にまず昼食…義母さんからは「何か冷たい麺とか食べたいね。」との声。

本当はお蕎麦をイメージしていたのでしょうが嫁さんから「冷やしラーメンとかどう?」と配慮して頂き…さらに義母さんからも「しばらく食べてないしいいね!」とさらに賛同頂きラーメン屋に決定です!

嫁さんからは美味しい味噌が食べたいなってことでチョイスしたのが経路上の羊ケ丘通沿いにある「綱取物語」さん。

いつも横目で見ながら通り過ぎていて、いつの間にか6年ぶりの訪問となりました。

さすがに昼時、家族連れを中心に店内は概ね埋まっていますが、運よく空いていたテーブル席に通されます。

で、入口の券売機にてチケット購入。嫁さんが味噌なら自分は醤油ってことでチョイスしたのが「焦がし醤油」(¥780)です。

ついついスタミナ回復の意味で「ミニチャーシュー丼」も追加!

ちなみに嫁さんは味噌、義母さんは冷やしラーメンを思い止まり普通の醤油選択^^;

綱取物語 真栄店 

スープは見た目の通り、濃い口醤油のような旨味たっぷりの醤油味。

焦がしと言えばラー博で食べた利尻はMさんの「焼き醤油」に似ているか…いやそれよりも濃厚な味ですかね?

動物系のダシの味も活かされて美味い!

麺はやや固めの中太縮れ麺。やっぱり濃口醤油にはやや固めの茹で加減が本当に合いますよね!

縮れ麺によく絡むスープとの相性も勿論Good!

トッピングはネギの量が多いのが嬉しい!山盛りってことではないのですが程よい多さが醤油味とも合って美味しいですね!

メンマも小振りながら麺やスープの味を邪魔しない脇役ぶりがよい。ほんの少しのモヤシもよし!味玉も適度な主張!

そしてチャーシューはその柔らかさと香ばしさ、味もスープを染込んで何とも言えないジューシーさが相まってとても美味いなぁ!

ってことでまだまだ健在の人気店に一安心!これからも激戦区で互いに切磋琢磨した上の相乗効果を期待したい!

再訪してよかった&また再訪!

★ 過去記事ラーメン日記<183> 麺部屋 綱取物語 真栄店
スポンサーサイト