FC2ブログ
2018/11/03 Sat 13:10 ラーメン
道東巡り男一人旅…いよいよ帰着の3日目。

まずは平昌五輪の「モグモグタイム」ですっかり人気商品となった「清月」さんの「赤いサイロ」を朝一で購入。

平日にもかかわらず既に開店前から整理券が配られてました何とか購入。

で、旭川に移動して昨年来た際に買えなかった当麻鍾乳洞で作られた日本酒「龍乃泉」を購入したところでちょうど昼。

で、当然ラーメンになりますが実は会社の同僚から勧められたお店がありました。4条通りを東へ走り旭川竜谷高の手前辺り、豊岡にある昭和チックな食堂、「ニューホームラン」さんです。

ニユーホームラン その3 

お婆ちゃんが一人で切り盛りする姿はこれまで他の町の人気店でも見られましたね。

ちょうど昼時の店内、客層も会社員に観光客、家族連れで老弱男女。で、席は全てテーブル席や座敷席で私一人でも四人掛けのテーブル席へ。その椅子は昭和チックな黒ビニール張りの低めのソファーです。

さてオーダーは1人調理に配膳にととにかくお婆ちゃんは忙しそうで、こっちから厨房に向けて声掛け。

旭川と言えばやはり「しょうゆラーメン」ですよね。しかもその価格は¥550と値段も昭和から据え置きでは?

「しょうゆひとつー」の声に対してお婆ちゃんからも「あーい!」の声!

ニユーホームラン その2 

あらっ、ラーメン登場の前に小ライスが登場。どこにも書かれていなかったのでプチサプライズの喜び。また今どき珍しい梅干しトッピングが嬉しいなぁ!

ニユーホームラン その1 

スープですがう~ん、まさに旭川ラーメンというべき香ばしさのある濃口醤油ですね。

ベースは地元旭川産の「キッコー日本」のもののようですね。地味に他店よりしょっぱめかもですが鳥ガラの旨みが効いて気になりませんね!

麺は中細やや縮れ麺。こちらも「旭川製麺」さんが作られている旭川ラーメン独特の小麦風味の強い麺ですね。しっかりとスープも絡んで美味しい!

トッピングはシンプルな3つ。ネギ、そしてメンマはたっぷりとコリコリした食感が心地よい!

チャーシューはクラシカルなロース肉、無駄な脂はカットされているんですかね、適度な固さながらスープをしっかり染込んで美味いです!

ってことで何とも雰囲気・味ともに癒されるお店。最後は思わず自分で厨房まで器を下げてテーブルも拭いてしまいましたがそんな私にも「あらっ、そんなことさせる店じゃないよ。一人でやってるから追い付かなくて」と。

いえいえついついそんなことをしてしまう味と雰囲気なんです。またぜひ来ますね!

 ニューホームラン
 旭川市豊岡4条3丁目7‐7
 ☎:0166‐34‐9026
 営業時間:11:00~20:00
 定休日:なし
 
 URL:HPはありません?


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
スポンサーサイト