FC2ブログ
2018/11/08 Thu 06:27 ラーメン
7月の日曜日。6月からこれまで嫁さんと通っていたスポーツクラブに娘2人も通うようになり家族4人揃って微笑ましくジムで汗を流します。

と言っても娘たちはインストラクターの誘いでいきなり1時間の軽めのヨガに挑戦したのですが、あまり汗は出なかったようで…

自分等は事前のストレッチで汗をかくほどですが、これも若さなんですかね(^^;

で、午後からバイトの下の娘は自宅に戻り軽い昼食と一旦休憩を取るということで離脱。

残った3人で外で昼食をってことで上の娘と嫁さんからラーメンでいいよとのお許しが出ました。

いつものように南区・豊平区・清田区と近郊地区のお店を物色したなかでしばらく行ってないなと思いついたのが中の島の「まるはBEYOND」さん。

兄弟店の澄川の「RISE」さんには結構行っていたのですがこちらの店は約2年10か月ぶりとなりますね。

昼過ぎではありましたが駐車場にちょうど空きが出来、カウンター席にも空きがありすんなり着席です!

さてオーダですが、娘はつけ麺系を、嫁さんは限定系のまぜそばをチョイス。で、私は正統派として「背脂みそ」(¥800)をチョイス!数分で登場です。

まるはBEYOND 

スープですが、うっすら野菜のエキスたっぷりの油膜と背脂もたっぷり投入された味噌スープ!

適度な熱さが保たれている中、その香ばしい炒め野菜の味が絶妙な美味さ!

そして味噌味も見た目ほどのこってりさはなくその香ばしさととても合う!そしてさりげなくかけられたマー油もいい旨味ですね!

麺は独特の太縮れ麺。暖簾にある「麺屋棣鄂」という京都の製麺所で作られたものなのでしょうか?

固めの茹で加減、そしてそのコシのある縮れ具合が何とも言えない食感で美味い!もちろんスープもしっかり絡め取ってくれていてその相性は抜群!麺自身が美味いなぁって感じさせてくれます!

トッピングはシンプル…しかし量より質。タマネギ、モヤシ、挽肉の合わせ炒めが香ばしく味全体を旨く牽引。

角チャーシューも柔らかくて味噌スープに合う!メンマ、ネギもいいインパクトになっていていい脇役ぶりを発揮です。

ってことで久しぶりの訪問は大満足!家族が食べたつけめんや限定メニューも美味しく、澄川の兄弟店共々、改めてご贔屓にしたい名店ですね!

★ 過去記事
  「ラーメン日記<378> 麺処 まるは BEYOND(その2)
  「ラーメン日記<329> 麺処 まるは BEYOND
スポンサーサイト