FC2ブログ
2018/11/28 Wed 06:33 ラーメン
酷暑の中の東京出張。新宿での打ち合わせ、およびお客さんとの懇親会を終え2日目の宿は…横浜は鶴見になりました。

明日は朝から品川にあるサテライトオフィスにて仕事をするため、品川までの便を考慮しての宿選択。

が、都内には空きは無いので神奈川方面で物色…しかし川崎にも空きはなくようやく見つけたのは鶴見。

で、チェックインの後、早速地元のラーメン屋さんを物色。

が、いくつかの候補は定休日等で残念ながら行けず次に選んだのは「赤レンガ」さんです。

決してメディアの評価で順序付けしたわけでなく、この店のウリは「北海道ラーメン」だからで…やはりせっかく関東に来たわけですからわざわざ北海道ラーメンを食べることもないわけで…

が、今回は逆の発想で関東圏の北海道ラーメンとはどんなものかってことでお店に向かうこととしました。

鶴見駅から歩いて5分ほど、国道15号に出たところにお店はあります。カウンターとテーブル席からなる店内、若者や家族連れ、様々な客層でお店は賑わっています。

また接客、厨房の各スタッフも声が出ていて気持ちいい!気持ちいいと言えば冷房もガッツリ効いてて気持ちいいです!

で、自分はカウンター席に案内されますがその前にオーダを店内の券売機で購入。今回は店のイチオシである「味噌オロチョンラーメン 」(¥850)をオーダ。

で、このメニュー、「オロチョンの火祭り」に思いを馳せたのか辛さがウリで、それを20倍まで選べますが、今回は汗をかきたくないので「あなたも大丈夫」とある2倍を選択。程なくオーダの品登場です。

北海道ラーメン赤レンガ 

スープは想定通りの辛味噌味、美味しいのは確かなんですが正直道産子からすると特に札幌ならばどこにでもあるような味かも…それを言っちゃ失礼か…但しそのまま北海道の味を再現ってことで道外の方にはいいのかな。

麺は拘りの西山製麺を仕入れて、その縮れ麺は関東では目新しいでしょうね。適度な硬さの茹で加減も北海道らしくてスープも絡めてGoodです。

トッピングですが北海道標準ではない^^;キャベツが甘みがあって旨い!

定番のモヤシ、ネギに大判の海苔が1枚、メンマはいわゆる業務系ではなく美味しいです。で、大判のロースチャーシューはスタンダードな仕上がり。

ってことでスタンダードな北海道のラーメンの味を忠実に追求し提供しているところが受けているのかなと改めて感じましたが、逆に道産子の人が道外に行った際に食べてみるには、いい意味でお馴染みの味過ぎますかね…!

 北海道ラーメン 赤レンガ
 横浜市鶴見区鶴見中央4丁目19‐8 八千代ビル1F 
 ☎:045‐503‐4046
 営業時間:11:30~14:00/18:00~24:30
 定休日:なし
 
 URL:www.facebook.com/turumiakarenga


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
スポンサーサイト