FC2ブログ
2018/11/29 Thu 06:32 ラーメン
酷暑の東京出張最終日、午前中は品川のサテライトオフィスで溜っていたメールチェックや雑務をこなし、午後からは帰着の予定…

が、飛行機が夕方まで空きがないので、こちらも溜っていた有休を消化し都内を探索することに。

その第一弾は昼食、もちろんラーメン。食べログを検索していたら何と品川近くに4点越えの店が登場したではないですか!

場所は大森、「Homemade Ramen 麦苗」さんんです。

品川からは京浜東北線で向かいます。で、この日も猛暑日ではないものの30℃は余裕で超える真夏日…3日分の出張荷物は地味に応えますので大森駅のコインロッカーに預けいざ出陣!

駅からは7~8分程度でしょうか、汗をかきかき辿り着くとそこには既に30人近い行列ができています…

麦苗 その1 

なんて事はない平日なのに…これが東京の現実なのでしょうね。 店前の歩道には木々もあり直射日光になりにくいのはせめてもの救い。

さらに入り口前には水分補給用の水入りタンクとコップも置かれていて熱射病対策もしっかりと。とは言えそもそも気温が30℃超えでこの湿度、結果的に約50分待ちは足にも応えてやっぱりきついですね。

但し最後は一人客の利点で前のカップルや男連れ等を一気に六人抜きで店内へ!

店内はカウンターのみの作り。調理担当の店主の方と店前の待ち行列の管理含めその他もろもろの庶務を担当する女性スタッフの2名で切り盛り。人気ぶりには奢らないとても謙虚な応対です。

その女性スタッフから頂いたお水…あれ、またちょっと水温い。これって酷暑の東京のトレンド?それはともかく調理は三杯ずつのローテーションですので回転が鈍いのも致し方ないですね。

さてオーダは入店時入口の券売機にて購入。いわゆる全部乗せ系のラーメンである「特製醤油ラーメン」(¥1,050)をオーダ。数分で登場となります。

麦苗 その2 

スープですがうん全体的な味も濃い、そして中でも旨味が濃厚な醤油味。決してしょっぱくはないんですね。

ベースは鶏ガラなのでしょうか?醤油味にも多少の甘みも感じられてこれは飲まさるスープ、高い評価も頷けます。

麺は細ストレート、茹で加減云々の前にそもそも麺自体のコシがあって食べごたえある。

ただその強い主張ゆえ強いて言えばちょっと麺とスープは相反してるかな?という個人的感想もありますがもちろん美味しいですよ。

トッピングですが4種類のチャーシュー、即ち肩ロース、バラ肉、豚もも肉、鶏モモ肉と多彩な味はそれぞれに個性的かつジューシーな絶品!

味玉も甘くてGood!海苔は三枚、ネギ、メンマも小降りながらコリコリ感がいいですね!

そして名脇役:ほうれん草は醤油味に本当に合いますね!さらにエビワンタンもエビの味に加え独特の生姜チックな旨味が効いてて美味!

ってことで高評価に改めて納得!お店のスタッフの応対も爽やか・軽やかでよし!

で、1時間近く炎天下に並ぶのが道産子にはやはりキツイです…

 Homemade Ramen 麦苗
 東京都品川区南大井6丁目11‐10 
 ☎:非公開
 営業時間:〔平日〕11:30~14:30/18:00~売り切れ次第
      〔土日祝〕11:30~売り切れ次第
 定休日:不定休
 
 URL:m.facebook.com/homemaderamenmuginae/


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
スポンサーサイト