FC2ブログ
2019/02/08 Fri 06:40 ラーメン
2か月ぶりの東京出張、今回の行き先は品川です。

出発前から画策するのは当然ながらどこのラーメンを食べに行くか?

しかし今回は往路で羽田到着から品川での打ち合わせまであまり余裕がなく、帰路は朝早い移動になるので、結果的には夕食しかタイミングはないことになります。

しかも夜は恒例のように打ち合わせのお客様との懇親会も入っています。品川といえばやはり「品達」ってことになりますね。

出店している店を眺めているとまだ行ったことのないお店があります。2018年4月より出店している「玉」さんになります。

川崎に本店があり台湾にも出店している、どちらかというと「つけ麺」がメインのお店、系列店も多いようですね。

今回のターゲットはこの店に決定、してその日の夜ですが…メンバーの中に幾人かの「質の悪い」酔っ払いが発生…港南口側で1次会の後、JR利用者を中心に品川駅改札内で2次会。

品川駅港南口側のホテルに宿泊する私は入場券を購入して渋々参加。ようやく終わったかと思ったら別の「酔っ払い」の先輩からもう一軒と引っ張られ港南口の店でマンツーマンの3次会。解散したのは22時。

まだチェックインもしてなかったのでとりあえずホテルに荷物を置いたのち品達へ向かい何とかお店に到着したのは閉店30分前の22時半です。店内はさすがに空席もできていて自分もすんなりカウンターに案内されます。

で、オーダの方は入店前に券売機で購入。品達店限定、「玉」さんとスパイス料理の「SPICE CAFE」が共に創り上げた渾身の合作とある「香麺」(¥880)をオーダします。

食事前に紙エプロンが登場します!カレー系のスープに対しては特に酔っ払いには必須アイテム、着用します。

玉 

スープですが、店のHPには「深みのある魚介濃厚スープに、辛みと酸味が際立つインドの薬膳スープ「ラッサム」、独自のスパイスオイル、厳選した焙煎ブレンドスパイスによる複雑な厚みのある味」とあります。

何とも想像しがたい味ですが食べた感じは「カレーヌードル」風味って感じですかね…表現が貧困で恐縮です…魚介系の旨みをスパイスが消している感ありです。

麺ですが自家製麺の平打ち麺ですが、茹で加減が個人的にはやや柔らかいかな…その食感がなお「カレーヌードル」感を引き立てているかもしれません…麺にスープは絡んでいますがやはりもう少し主張も欲しいですね。

トッピングは丼の中央の鶏挽肉はターメリック風味にいい旨みですね!

スープの表面にはカスリメティというハーブが散りばめられています。スープとの相性良しですが、特に挽肉はやっぱり「カレーヌードル」感を引き立てるかも。

ってことで酔っているせいもあるのですが元々がつけ麺系の店ってこともあるのかちょっと期待は裏切られたかな?

次回は素面で再チャレンジ、もしくは限定メニューではなく通常のラーメンでその味を改めて確認したいですね。

 玉 品達店
 東京都港区高輪3丁目26-20 品達品川内
 ☎:03‐6721‐7715
 営業時間:11:00~23:00
 定休日:なし
 
 URL:gyoku.co.jp/


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
スポンサーサイト