FC2ブログ
2019/03/25 Mon 22:45 野球
オープン戦も終わりました…結果は12球団最下位…

オープン戦の結果とは言え課題を残してのこの順位なのが気になりますね。

即ちまず打線が沈黙…一昨日札幌ドームに自分が参戦してきた試合は1安打0封負け…

さらに好調だった金子が乱調。マルティネスも離脱で一気に投手陣にも不安材料が…

ってことでオフ企画の第3回、今一度昨シーズンのマイナスポイントが多かったプレイヤーたちを見て、同じ轍を踏まないぞってことで振り返っていきましょう!

1位:トンキン(ー7p)
2位:加藤(-6p)
3位:玉井、渡邊、鍵谷(-4p)

6位:高梨、浦野、石井一(ー3p)

前年とは大きく顔ぶれが違いますね…被っているのは鍵谷、高梨ですね。

で、1位は…やっぱこの人でしたか、トンキン。まぁ後半の崩れっぷりったらありませんでしたから正直契約途中での解雇は正解!同じ背番号で解雇の引き金になった(?)金子に感謝です^^;

2位は加藤…年々成績が悪化している彼には貴重な左腕の先発として一段レベルアップしてもらわなくては!2カード目の先発も囁かれている中、制球力の向上ともう1球新たな球種が欲しいなぁ。

3位は同ポイントで3人。

うち道産子救援投手の2人…玉井は制球の甘さから一気に崩れる脆さが課題。そして鍵谷はメンタル面の弱さが制球の甘さに繋がる…いずれも道民の応援も強いだけに今年は正念場です。

そしてほぼ二塁のレギュラーを掴みかけた渡邊もポイント的にはマイナス…変化球への対応、そして地味に守備の拙さの克服がカギ。応援歌もできましたがケガでの出遅れから如何に期待に応えるか?

6位にはSwallowsへ移籍の高梨、そして救援も経験した浦野、そして今一歩攻守ともにアピールが欲しい石井。

期待を受けながらどっちつかずの状態にある中途半端感から何かアピールポイントを1つでも欲しいですね。

その他、9位以下には新人の西村、クローザーの石川直、そして途中移籍の藤岡…いずれも今季こそって選手たちですね。

ってことでいよいよ開幕も近付き期待の高まる今シーズン!開幕から2試合、しっかりスタートダッシュを後押ししてきます!
スポンサーサイト