FC2ブログ
2019/04/01 Mon 07:41 野球
Buffloesとの第3戦、前日の5時間を超える熱戦の疲れがファン共々ある中でその空気を変えてくれたのはFighters先発:有原の投球!

制球の良さ、そして力強い球のキレがとても小気味よい!

味方が先制してくれたのもあり、いわば「上から目線」での投球でBuffaloes打線を封じ込み、味方のエラーで1失点はあったものの無四球で7回を投げ抜き勝ち投手!次の登板も楽しみにしてくれる内容でした!

その有原を支えるべく打線は近藤、そして王柏融にも来日初のタイムリーが出た!

そして西川、この日は3安打&初盗塁も決めて2得点!ちなみにこの盗塁、一度はアウトの判定後、猛抗議からビデオ判定で覆ってのもの。

ちなみに2塁塁審はお馴染み「誤信治」さん。前日のゴタゴタに続き本当にいい加減しろって言いたいです。

さて投げては宮西、そしてハンコックがクローザーとして試合を締め来日初セーブ!

役者が徐々に揃ってきて4年ぶりのカード勝ち越し、そして未だ負けてません!

あとはこの日も音無の大田ですねぇ…ベンチでバットを何度も叩いて悔しがる姿もありましたが、その悔しさがあれば明日からのEagles戦できっと結果は出てくれるはず。

その一打がきっと勝利へ繋がる貴重な一打になるでしょう!



第3戦 オリックスバファローズ(3月31日 札幌ドーム)

  3-1  有原  榊原  ハンコック

          なし

 有原(+1)
 立ち上がりからストライク先行の力強い投球を見せ彼本来のポテ
 ンシャルを如何なく見せてくれた!7回を自責点0、そして無四
 球という内容がGood!次も上沢、金子からエースを奪う内容を!

 西川(+1)
 開幕1・2戦目はパッとした結果を残せなかったがこの日は一気
 に準サイクルの3安打、そして堂々の初盗塁を決め2得点で勝利
 に貢献!やはり彼がリードオフマンで1番に入るのがよいのでは?

スポンサーサイト