FC2ブログ
2019/04/16 Tue 06:45 ラーメン
今年もやってきました「嵐ウィーク」。

噂では解散したSMAPのファンもこちらに流れてチケットの獲得はこれまでにない激戦だったとか。

3日間のコンサートのうち我が家が当たったのは2日目の土曜日のみ。グッズ購入は前日までに済ませていますので、当日は純粋にコンサートの開場時間に合わせての送迎のみ。

17時に到着したいとの要望で嫁さんと娘2人を札幌ドームに送って、あとはお迎えの22時辺りまで自由時間。例年の通り、今年もラーメン&日帰り温泉ツアーになります。

で、ラーメン屋さんですが、先日行った「おにやんま」さんで味噌ラーメンが食べられなかったのが何となく心残りになっていて濃厚な味噌を食べたいなぁという気持ちが盛り上がってきました。

で、次に向かう日帰り温泉の場所の関係上、清田区エリアからのチョイスとし何点か挙がった候補の中から選ばれたのは、やはり素直に同じ「純すみ系」の里塚の「すみれ」さん。

夕食にはまだ若干早めの時間ではありましたが、テーブル席、カウンター席ともにそこそこの客入り。

自分は客が入隊転するたびに威勢のいい挨拶が響いてくる^^;厨房前のカウンターに案内されます。

オーダは入口にある券売機で購入。当然今回は「味噌」でミニカレーとのセット(¥1,000)をオーダです。数分で品物は登場となります。

すみれ 里塚店(その1) 

スープは想定通りの濃厚味噌スープです。「純すみ系」定番の味噌味が強調されている美味さがあります。

「お熱くなってますので」との店員さんの言葉通り、表面にはラードの膜も張ってて湯温が熱目に保たれています。

麺ですが…箸で摘まんですくった瞬間にその感触が違います。それを口に運ぶとやはり「柔らかい」っていう食感です。

確か通常の「純すみ系」ってもう少し固めの茹で加減だったような…ちょっと味もボケてしまう感もあります。

トッピングですが、ネギはシャキシャキ、挽肉・玉ねぎ・ミニもやしの炒め物は味噌スープに溶け込んで香ばしい、角切り小ぶりチャーシューも柔らかく味噌味に会う、メンマもコリコリして美味しく頂けます。

すみれ 里塚店(その2) 

ちなみにセットのミニカレーは定番の濃厚ルーカレー。こちらもチャーシューが隠し味に使われてる?

ってことで麺の柔らかさがちょっと残念ではありましたが食べたかった味噌味は堪能できました。

次の訪問時にこの茹で加減が変わると嬉しいですが…

★ 過去記事「ラーメン日記<607> すみれ 札幌里塚店」
スポンサーサイト