FC2ブログ
2019/04/19 Fri 06:29 野球
昨日は場所を神戸に移してのBufflaloes戦。

先発は昨年までこの球場を”庭”としていた金子が開幕カード以来4試合ぶりの先発。

馴染んだマウンドなのかこの日は初回から安定感たっぷりの投球!直球、チェンジアップ、フォーク等が冴え5回を0封!

移籍後初めて期待通りのピッチングを披露してくれました。

そんな金子に何とか白星をプレゼントしたい打線はBuffaloes先発:山本に3回までパーフェクトに抑えられるも4回、大田、王の連打で先制!

その後、6回には2死1・3塁から中田が体勢を崩しながらしぶとくレフト前へ落とす5試合ぶりのタイムリー!

さらに続く横尾が左中間に運ぶタイムリー2ベースで2点追加!

7回裏、金子の後を6回から受けた加藤、浦野がそれぞれ被弾し1点差に迫られるも9回に中島のタイムリーや相手のミスもあり3点追加で試合は決まった!

浦野の後、宮西・秋吉の鉄壁リレーはこの日も無失点!

守っては初回、吉田正に対し3塁:横尾が1・2塁間、ライト前にポジションを移す「正尚シフト」が奏功、1・2塁間のヒットコースの当たりを横尾がさばきサードゴロとなりました!

ということで好投の金子に移籍後初勝利をプレゼント!そしてこの勝利は史上18人目の12球団勝利の偉業となりました!

チームは連敗をストップしこのカードのスイープを免れた!この勢いで明日からは前回札幌ドームでスイープしたMarinesを再び連勝で撃破と参りましょう!



第18戦 オリックスバファローズ(4月18日 ほっともっとフィールド神戸)

  7-3  金子  山本  なし

                頓宮 杉本

 金子(±0)
 5回をわずか1安打に抑え3塁も踏ませぬ投球!プロ初登板の地
 で往年の精密な投球内容がようやく帰ってきた!移籍後初勝利&
 12球団制覇で一区切り!防御率4点台の屈辱を次登板でも果たせ!

 横尾(+1)
 追加点が欲しい7回、中田に続き貴重な2点タイムリー2塁打、
 さらに9回はダメ押しのきっかけとなる2塁打!守っては初回吉
 田正シフトの3塁ゴロとこの試合のキーマンの一人として活躍!
スポンサーサイト