FC2ブログ
2019/04/23 Tue 22:14 ラーメン
大阪への訪問は今回で6回目になるでしょうか?

中でも2回目の訪問は高校の友人が大阪の大学に入学が決まり、引っ越し代を浮かすために、もう一人の友人と3人でレンタカーを借りて札幌から荷物を自分たちで運びそのまま1週間ほど居座った思い出があります。

その時に行った道頓堀に札幌には見かけない、扉のない屋根の下で自由に卓上のトッピングを入れることのできる、そしてそのスープも豚骨の個性的な味のラーメン店を見つけ食し衝撃を受けた記憶があります。

その店は「金龍ラーメン」さん。後から調べると大阪では有名なラーメン屋さんだったようで…で、その後も大阪に行くたびできるだけ食べに行くようにしてました。

そして今回の8年ぶりの訪問。仕事が終わって同僚と道頓堀でお好み焼き等を堪能して解散。そのまま道頓堀を徘徊して見つけました!派手な赤い看板と佇まいの道頓堀店!

しかし券売機には長蛇の列で店内のテーブル席もびっしり…いずれも大半をアジア系旅行客が占拠していますねぇ。

ならばもう一店、西に向かって大返しして目指すはなんば駅のやや北、御堂筋沿いの御堂筋店です。

こちらも赤い看板に赤い佇まいは変わらぬもオール立ち食いの形式になります。幸いにも券売機には1組のみ、2種類のみのメニューから選んだのは「チャーシューメン」(¥900)です。

すぐにカウンターの空きを見つけて場所確保。コップが間に合ってなくウォーターサーバが遠くてそちらは水は諦めます。

客はアジア系が2/3、券売機の前に陣取ったりカウンター越しに身を乗り出して写真を撮ったりの無法ぶりについ私も指導してしまいました!

そんな中でもスタッフの手際の良さもあり5~6分でオーダの品登場です。

金龍ラーメン 御堂筋店(その1) 

スープですがどっちかというと九州系の豚骨ベースの味。が、記憶にあった味よりは意外とあっさりな感じでした。

もちろんこのままでも美味いのですが正直何か物足りない感あり…で、登場するのは卓上の三種の神器(笑)

キムチ、下ろしニンニク、辛子ニラを一気に投入!これでコクも旨みも一気に増して記憶の味が蘇ります!

金龍ラーメン 御堂筋店(その2) 

個人的にはニラキムチとニンニクが好きですね!ちょっと入れすぎたか翌朝までニンニクは体内に残ってました^^;

麺は関西では定番と言っていい細ストレート麺。どちらかと言えば柔らか目の茹で加減ですがこのスープにはバリカタよりもこれくらいが合うでしょうね!

トッピングは前述の三種の神器の他にデフォルトでシャキシャキのネギ、メンマは業務用?でも美味しく頂けます!

地味にちょっとだけモヤシもあり、そしてチャーシューは薄手ながら柔らかいバラ肉が5枚ほどで美味いです!

ってことで今回もしっかり使命を果たし期待通りの味を頂けました!

あの雑踏の中、特にアジア系旅行客の無法ぶりを前にしっかりと客を統制して調理する姿に改めて感心しました。

次回はいつか?もちろん訪問必至!

 金龍ラーメン 御堂筋店
 大阪市中央区難波1丁目7-12
 ☎:06-6211-3999
 営業時間:24時間営業
 定休日:なし
 
 URL:HPはありません?


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
スポンサーサイト