FC2ブログ
2019/05/25 Sat 07:14 野球
昨日から所沢でのLions戦。

前日の豪快な打線の爆発、さらにこの日清宮がいよいよ昇格!

そして前回5回1安打と好投を見せた加藤の先発と連勝のネタは揃っていたが…

初回、Fightersは併殺でチャンスをつぶすと、その裏先頭の秋山の2ベースを皮切りに外崎、森のタイムリーで2点を失う。

しかし好調(?)の打線は2回に渡邊の2ランで追いつき、さらに3回に西川の2ベースで勝ち越した!

加藤は2~4回までヒット1本に抑えようやく波に乗ったかと思ったが5回に突然崩れる…

先頭の金子に2ベースを打たれ、源田に同点2ベース、そして外崎に勝ち越し2ランを浴びて降板。

さらに続く玉井も四球から連打を浴びてダメを押す2失点…が、6回に中田のタイムリー、そして清宮に今季初打点となる犠飛で2点を返し、さらに1死満塁と攻め立てるも谷口、杉谷と倒れ追加点が挙げられなかったのは痛かった…

その後、マウンドに上がった鍵谷はいつものように崩れ2失点でFightersに移りかけた流れを見事に断った(笑)

続く堀は三者凡退に抑えるも、その後の𠮷田はいきなり秋山にアーチを浴び、さらにサイクルヒットがかかった外崎を四球で歩かせブーイングを浴びる始末(^^;

結果的に2桁安打で2桁失点で敗戦…まぁ投げている面々が今季波に乗り切れず重要な場面で結果を残し切れない投手たちである一方、捕手が清水の場合にも多い気がする。

実際、数字的に先発投手に対する防御率は鶴岡、石川亮が3.2強なのに対し、清水は4.5という数字もあり…

また勝敗を見ても清水のみ負け越していて…決して彼を目の敵にするわけではないがイメージだけでなく数字的にも実証されている点で苦言を呈せざるを得なく…

投手が悪いのか捕手が悪いのか、それとも両方?いずれにせよまたカード初戦を落とし首位Hawksとも4ゲーム差に…

気を取り直して今日の先発はバーベイト。正直苦しい戦いになりそうな予感、打線の援護が欲しいですね。



第46戦 埼玉西武ライオンズ(5月24日 メットライフドーム

  5-10  榎田  加藤  なし
               渡邊 外崎 秋山

 加藤(-1)
 初回2失点で躓くも2~4回を抑え好調さと立ち直りをアピールで
 きていたが5回先頭の金子に3ボールと自滅してしまったのがその
 後の崩壊に一挙5失点…好不調の波が大きいその原因は何なのか?

 鍵谷(-2)
 何なんでしょうね…また四球で走者を出してからあたふたで…あっ
 という間の2失点。追撃ムードを一気に断ってくれました^^;玉井に
 しても彼にしても道産子だから応援はしたいのですが…成長なし。

スポンサーサイト