FC2ブログ
2019/07/24 Wed 06:16 野球
昨日から神戸でのBuffaloes戦。

前の試合に初回大量失点で連勝が止まったところでこの試合をしっかり取らないとズルズル連敗街道を歩みかねないところ。

そんな状況を十分理解してマウンドに上がったのは金子。

古巣Buffaloes相手にこの日もその復活なった力を見せてくれました!

6回92球でヒットは許さず、2塁すら踏ませない無失点ピッチングでしっかり試合を作った!

一方、打線は初回から中田が口火のタイムリーを放ち、渡邊もこれに続いて2点先制!

続く2回には石井がレフトスタンドへアーチをかけ、さらに6回には相手のミスで2点追加で計5点のリード!

金子降板の後、公文がモヤに2ランを浴びいつものように試合の流れを壊しかける^^;も、井口⇒宮西がしっかり締め、最後は秋吉が走者を2人許すも無失点で締めてゲームセット!

大事な試合を制し再び連勝街道を歩みましょう!Hawksもこの日勝ったのでゲーム差は3のままですが、追う物の強みでじっくりとその差を詰めていきましょう!

今日の先発は有原。エースの登板で負けるわけにはいかない!まずはこのカード勝ち越しを決めましょう!



第91戦 オリックスバファローズ(7月23日 ほっともっとフィールド神戸)


  5-2  金子  田嶋  秋吉

          石井 モヤ

 金子(±0)
 ここ2試合セカンドスターターの経験で何か取り戻したことが
 あったのか?この日も6回を無安打無失点、2四球を悔む程の
 好投を見せた!次の登板、イニング延長よりも同じ内容を求む!

 中田(+10)
 初回2死1塁から田嶋のストレートをしっかりとらえて先制の
 タイムリー2ベース!やはり4番が打つと試合の流れもおのず
 と転がり込む!強いて言えばその後の打席でもう一本欲しく…
スポンサーサイト