FC2ブログ
2019/07/25 Thu 06:05 野球
昨日も神戸でのBuffaloes戦。前日交錯プレーでふくらはぎを痛めた中田がスタメンを外れやや暗雲漂うムード…

で、今月のMVP候補に挙がっている山岡と有原の先発。投手戦が想像されましたが、ともに決して好調とはいえず…

Fightersは1回に近藤、2回は中島のタイムリー、一方Buffaloesは1回に吉田、2回は福田がそれぞれタイムリー。

両チーム2点ずつを取り合う序盤戦、その後も共に走者を出すも得点は奪えない展開…で、5回表。

中島、西川が連続ヒットで無死1・2塁のチャンスで大田が勝ち越しタイムリー!

さらに賢介の内野ゴロ、渡邊のタイムリーで計3点を奪ってリード!普段の有原であれば十分なセーフティーリードとなりえる点差ですが、この日の有原はそうではなく…

6回まで毎回走者を許すも何とか序盤の2点に抑えてきましたが、7回にマウンドに上がる際には球数的にも100球を超えフラフラの状況。

結局3連打で2点を奪われ1点差に迫られ降板…この後を井口がしっかり3者凡退で締めたのが大きかったですね!

その後を石川直⇒秋吉と虎の子の1点差を守り切るリレーで逃げ切った!

この日も四球2つを許しここのところパーフェクトリリーフがない秋吉がちょっと心配ではあります。

そんな救援陣に今日はゆっくり移動日でお休みいただきましょう。明日からは所沢でのLions戦。

Hawksも負けずゲーム差は3のままですが、次のカードもしっかり勝ち越し最後に抜けばよいのです!



第92戦 オリックスバファローズ(7月24日 ほっともっとフィールド神戸)


  5-4  有原  山岡  秋吉

          なし

 大田(+8)
 5回表の無死1・2塁のチャンスで「最強の2番」には犠打の
 選択肢などなく期待される役割にしっかり応える勝ち越しタイ
 ムリーヒット!2年連続球宴辞退の雪辱は結果で晴らすのみ!

 井口(-1)
 限界を超えた状態で1点差に迫られノックアウトとなった有原
 の後をしっかり3者凡退で締め試合の流れを渡さぬナイスピッ
 チング!10試合連続無失点で防御率も0点台目前の安定感だ!


【マジック情報】

ソフトバンクロゴ     5位以上 M40

オリックスロゴ    2位以上 M40
スポンサーサイト