FC2ブログ
2019/07/26 Fri 05:53 ラーメン
前日に2019年初ラーを頂いたその翌日。休日ながら相変わらず予定のないのは私だけ。

久しぶりにジムで汗でも流そうと思ったのですが時間的に既に昼を過ぎ、ならば連日のラーメンを頂いてからジムで消費が効率的!

で、向かったラーメン屋さんは…本来今年最初のラー食になるはずだった藤野の「山嵐天上天下唯我独尊」さん。

前回は団体とかち合う不運もあって泣く泣く断念。そのリベンジ心が心のどこかにあって、やはりその想いを果たせずにはいられません!

この日は駐車場にはすんなり停めれたものの1組だけ待ち客がおりました…が、回転はよく数分でカウンターに案内されます。

お店のスタッフは割とお年を召した方が多いですね。ついでにお店に野菜を運んできた男性も70代くらいの方で…

そう言われれば女性スタッフの一人、惜しまれつつ閉店した簾舞の系列店「O」さんにもいたような…

何かグループで高齢者の職拡大的な取り組みでもやっているのかな?

それはともかくオーダですが、全壊食べたかった「みそ豚骨」を”赤”(¥850)で頂くこととします。相変わらず回転早く、3~4分で品物は登場となります。

山嵐天上天下唯我独尊 

スープですが何となく妙な甘みを感じる味噌スープ、悪く言えば即席麺の味噌味のようにも感じます。

豚骨のコクもその拍車をかけているのかも?で、辛味がないとちょっと間延び感もするかも?赤オーダででよかったかな。

麺はお馴染みの中太ストレート麺。気持ち茹で加減が柔らか目かな?

で、そのせいかスープの絡み、マッチングもあまり感じられずちょっと残念…

トッピングはネギ、海苔、定番の刻みキクラゲ、そしてチャーシューもいつもの白と変わらぬ大判で柔らかい。

ただこの大雑把なスープの味に対して何か1つ個性的なインパクトが欲しいところですね…

ってことで「赤」だけにちょっと辛口の赤点気味の評価になりましたが、ヤマラーの想いは無論変わりません。

今後もいろんな味に挑戦してその中で美味が生まれることに期待!

★ 過去記事
 「ラーメン日記<648> 山嵐天上天下唯我独尊(その7)」
 「ラーメン日記<368> 山嵐天上天下唯我独尊(その6)」
 「ラーメン日記<316> 山嵐天上天下唯我独尊(その5)」
 「ラーメン日記<209> 山嵐天上天下唯我独尊(その4)」
 「ラーメン日記<160> 山嵐天上天下唯我独尊(その3)」
 「ラーメン日記<160> 山嵐天上天下唯我独尊(その2)」
 「ラーメン日記<157> 山嵐天上天下唯我独尊」

スポンサーサイト