FC2ブログ
2019/08/29 Thu 06:32 野球
昨日の釧路でのLionsとの第2戦。

Fighters先発:村田は危惧していた悪い面がこの日は露呈…序盤からおかわりに2ラン、山川にタイムリーを浴び3点を先制される。

しかし打線は2回、1死満塁から西川・大田のタイムリー等で同点に追いつく展開!

が、4回、替わった西村がおかわりにこの日2本目となる3ランを浴び再び突き放されるも、打線はその裏、そして5回と近藤、王にそれぞれ2点タイムリーが出て逆転!

いい流れを掴むも6回、この回マウンドに上がった生田目が2死を取りながら四球、近藤の悪送球も絡み3安打を浴びまた3点を失い逆転を許す…

その裏、西川にホームランが出て追撃するも、8回、石川直が森にホームランを浴び…

この時、16時20分…折からの曇天もあって打球も見にくい状況にはあり審判は試合続行は危険と判断しての日没コールドゲームを宣告。

試合時間にして3時間20分と確かに若干長めの展開ではあったものの…

この日の日没は18時5分とまだ1時間45分もあり、この時間から試合開始時間()13時を逆算しても試合は終わると主催者側も踏んでいたのでしょうが…

何とも釧路のファンにとっても消化不良の結末に…ちなみに日没コールドは1999年6月20日のオリックス対近鉄以来の20年ぶりの珍事。

ちなみにこの時の開催球場は札幌円山球場で、本州より日没時間が早い北海道での地方球場開催、開始時刻は12時とかでもよいのでは…とにかく課題は残りましたね。

っていうか、本質的には不甲斐ない投手陣の打たれっぷりがそもそもの敗因…そりゃ天も審判も見放しますわな。

さぁ道東シリーズ最終戦の今日は帯広で13時から^^;

で、先発は地元:帯広出身の杉浦。故郷に錦を飾る意地の投球を見せてもらい前日の鬱憤を晴らせ!



第120戦 埼玉西武ライオンズ(8月28日 釧路市民球場

  8-10x(8回途中日没コールド)  野田  生田目  平良
                       中村×2 西川 森

 村田(-2)
 初回2死を取りながらおかわりに2ランを浴びてリズムを崩し
 たか2回には先頭の外崎を歩かせ山川に2ベースを打たれあっ
 けなく失点…先発で3試合連続の3失点。その適性はいかに?

 生田目(-1)
 味方が逆転した終盤の場面、彼には荷が重すぎたのか?こちら
 も2死を取りながら源田にヒットを打たれると四球でピンチを
 広げ結果的に3失点と逆転を許しプロ初黒星…経験が必要です。
 

 
【マジック情報】

ソフトバンクロゴ  4位以上 M16 3位以上 Ⅿ17 位以上 M19 
西武ロゴ 4位以上 M19
楽天ロゴ 2位以下 M19 
ロッテロゴ 2位以下 M17
日本ハムロゴ
 2位以下 M16 3位以下 M18
オリックスロゴ 2位以下 M16 3位以下 M18 4位以下 M22
スポンサーサイト