FC2ブログ
2019/09/03 Tue 05:43 ラーメン
雪模様、かつ地味に気温も低い2月上旬の土曜日。

上の娘はバイト、嫁さんは友人とイベント参加で不在。で、下の娘は午後から買い物に出かけるとのことで、さらにその前の午前中、ちょっとした用を石狩は花川方面で足さなくてはならないとのこと。

しかし初動が遅いのはいつものことで案の定、時間が無くなった、やばい間に合わないの常套文句が聞こえてきます。

そしていつもの如く、暇している自分に車で連れてってくれないかとの打診。

天候、そして道路状況はやや悪いもののどうせ暇してるので快諾…が、1つ条件を。

せっかく普段あまり行かない方面への旅ですから昼食はその近辺でラーメンをってことでこちらも娘は反論の余地はなく…花川方面へ向かいがてら娘にお店をチョイスさせ…

で、花川での用を済ませた後に向かったのは手稲の「吟屋」さん。場所は運転免許試験場の近く、曙通りをJR方向に向かった左手にあります。

花川からの移動途中、トラックが横転し一部道路が通行止めで若干遠回りとなりましたが無事到着。

店内には家族連れ、カップル、ご近所さん的おじさん等多彩な客層。そんな中でテーブル席にご案内されました。

メニューも多彩な中、張り紙も張られていた新しいメニュー「とび魚」に惹かれ味は「塩らーめん」、さらにチャーハンがついたセットにして(700+200=¥900)オーダ。

数分ほどで品物は登場となります。

吟屋 その1 

吟屋 その2 

スープですが薄黄色によく澄んだ透明のスープです。

ベースは煮干しのようですがこれにとび魚エキスが加わったせいでしょうか、見た目以上に濃いスープです。不味い塩系のエグさやしょっぱさではなく美味しい旨みです!

麺は白っぽく緩い縮れの麺。茹で加減は堅くもなく柔らかくもなくこのスープにはちょうどよいかな?

スープ、トッピングの具材も含めてどちらかと言えば「昔風」の装いでしっかりと全体で調和がとれていてスープの絡みもよし!

トッピングはシンプルにネギがスープによく合います!そして厚めのチャーシューはこちらも昔ながらの調理法、歯ごたえも感じつつ美味しく頂けますね!

ってことでスタッフの方とお客さんとのやり取り、さらには店の佇まいも含めて地元感、そしてアットホーム感がいいですね!

メニューも多彩で研究熱心!こちら手稲方面に来た際にはまた是非寄りたいお店ができましたね!

 さっぽろらーめん 吟屋
 札幌市手稲区曙4条2丁目6-23
 ☎:011‐681‐5600
 営業時間:11:15~15:00/17:00~21:00
 定休日:火曜
 
 URL:ginya.cir.bz/


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
スポンサーサイト