FC2ブログ
2019/09/19 Thu 08:47 ラーメン
北海道移転15年を迎えたFighters。これまでの様々なエピソード、さらには北広島に本拠地移転するにあたっての想い(どちらかと言えばこれがメインかな?)等が映画化されました。

当然Fightersファンとしては見なくてはならない作品。正月に10数年ぶりの映画鑑賞を果たした私、何とそれから1か月半ほどで何と今年2度目の映画鑑賞となります。

同行したのは嫁さんと下の娘。いくつか上映館がありましたが上映時間等の関係で今回チョイスしたのはすすきの近くのスガイディノスさん。

日曜日の午前中、満席とは言いませんが6割ほどは席が埋まっていたでしょうか?

まぁ映画の内容については飽きることなく見ることができる感じに仕上がってますね。個人的にはもう少しこれまでの戦歴のエピソードをメインに据えてほしかったところではありますが…

で、映画鑑賞後、昼食ってことで普段あまり行かないエリア、この辺りでってことでチョイスされたのはなんと「山嵐黒虎」さん。

あまりラーメンに興味のない下の娘も「山嵐=美味しいラーメン」の方程式がインプットされているようで快諾。

昼時ってことでカウンター席は満席…しかし10分弱で店内に案内されました。

既にオーダ制覇済でありますがしばらく食べてないなぁってことで今回チョイスしたのは「海」(¥800)。数分で登場します。

山嵐黒虎 

スープですが想定通りの魚介系、特に鰹節風味がたっぷりの醤油味。ただ以前食べたスープに比べて背脂の量が多いんじゃないかなって気がします。

どちらも個性的な味には変わりませんが、よりこちらの方が濃厚感ありです。

麺ですが…あれっ、白などでお馴染みの極太ストレート麺ですね。以前食べたのは確か細めのストレート麺だったような気が…

もちろんこの麺は元々山嵐の豚骨スープとの相性はいいわけですからしっかり美味しく頂けます。

トッピングですが丼の中央に陣取る玉葱微塵切りが本当に濃厚豚骨に合いますね!

さらに海苔も魚介系のスープによく合っていいなぁ!定番のネギ、刻みキクラゲがふんだんに入っていて、チャーシューも美味しく頂けます。

ってことで久しぶりに堪能した味も店舗によってやはり異なるんですなぁ。

改めて山嵐さんの味の奥深さと探求心への期待が膨らむ満足の味でした!

★ 過去記事
     「ラーメン日記<634> 麺 山嵐黒虎(その4)」
     「ラーメン日記<623> 麺 山嵐黒虎(その3)」
     「ラーメン日記<409> 麺 山嵐黒虎(その2)」
     「ラーメン日記<15> 麺 山嵐黒虎」

スポンサーサイト