FC2ブログ
2019/10/18 Fri 19:27 ラーメン
以前より自分の母は広島の厳島神社に行ってみたいと話をしていて…

しかし自分や嫁さん、娘たちのスケジュールがなかなか合わず、その間身内にも色々と不幸もあったりでその願いを叶えてやれずにいましたが、ようやくこの3月にそれが実現することになりました。

有給休暇を2日取って金曜日から3泊4日の旅…自分はこれまで何度も仕事で広島には行ったことがありますが、それも昔の話で今回は8年半ぶりの訪問になります。

札幌から広島は飛行機の便が悪く、今回は伊丹まで飛行機、そして新大阪から新幹線で広島入りとなります。

で、帰着までの間はレンタカーで各地を巡るべく初日、広島到着後に借り、その足で個人的に初めての山口県入りとなる岩国の錦帯橋、そして念願の宮島・厳島神社へ。

で、翌日は一転東方面、尾道に向かいます。で、せっかく尾道に来たのだから尾道ラーメンを食べたいところ下の娘はぜひ食べたいパスタの店があるってことで…お互いの願いを叶えるべくここは二手に分かれることに。

で、ラーメン組は私と上の娘。向かうは尾道ラーメンの代名詞である老舗の「朱華園」さんです。

尾道到着は10時過ぎ、嫁さんより行列必至の店の前評判からもう並んでた方がよいのではとのアドバイスあり。

開店1時間前ではありますが、お店がある薬師堂通り沿いを走ると既に15人ほどの行列があります。

とりあえず上の娘を下ろして列に合流させ、自分は海岸沿いの尾道市役所横の駐車場に車を停め合流。

幸いにも好天に恵まれていたので並んでいても気持ちがいい。

で、並ぶこと30分弱、既に後ろにも20人近く並んでいます…すると何と店の中から暖簾を持った店員さんが登場!30分早く開店して頂きました!

店内は厨房向かい、そして壁沿いにカウンター席、その真ん中にテーブル席があります。

どうやら1回目の着席・注文枠には入れそう。入口で厨房の店員さんにオーダ&会計となります。

もちろん私はラーメン、せっかくなので「叉焼麺」(¥800)をオーダ。

ちなみに娘はもう一方の人気の品の焼きそばをオーダです。案内されたのは壁沿いのカウンター席になります。

10分ほどでまず娘のスープが来て、さらにそのあと数分で私の品が登場!

朱華園 叉焼麺

スープですが、さすがに尾道ラーメンを象徴するお店、その円やかな醤油味は甘味すら感じてしまう旨みたっぷりで、さらに鶏ガラ等の動物性の味がベースでクリア感もあって美味しいですね!

スープに散りばめられている背脂もその旨みを後押ししてくれてます。どんどん飲まさってしまう王道の味です。

麺は細めの平打ちストレート麺。適度なコシもあり茹で加減もばっちりでもちろん湯切りも完璧!

スープをしっかり絡めてくれてその相性はGoodです!

トッピングは丼の中央に陣取るたっぷりのメンマが美味いですね。

定番のネギ、そして丼全体を覆う大判のロースチャーシューが3~4枚。程よい柔らかさとスープをしっかり染みこんだその味がよりジューシー感を増し美味い!

ってことで待った甲斐があった老舗の味に大満足!さらに娘が食べた焼きそばがこれまた絶品!

朱華園 焼きそば 

味付けは塩と胡椒でしょうか?さながら炒飯のように平打ち麺が炒められ木耳やキャベツ、豚肉などの脇役達がしっかりとその味を後押しする、あまり他には例を見ない味!

こちらもぜひお薦めですね!

!!

と思ったら、実は朱華園さん、店主の方の健康上の理由で今年6/19から本店が休業、松永店が閉店とのこと…残念ですねぇ…

一日も早い健康の回復とお店の再開を遠く札幌から祈っています!

(以下の情報は営業時のものです。ご了承ください。)

 朱華園
 広島県尾道市十四日元町4丁目12
 ☎:0848-37-2077
 営業時間:11:00~19:00
 定休日:木曜・第3水曜(祝日の場合営業)
 
 URL:HPはありません?


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
スポンサーサイト