FC2ブログ
2019/12/22 Sun 18:21 競馬
先週は2歳マイル王決定戦の朝日杯フューチュリティステークスが行われました。

どちらかと言えば2歳王者の称号は暮れの2000m戦、ホープフルSに持ってかれ気味ではありますが、もちろん伝統のレースですからその品位は変わりません!

で、勝ったのは1馬人気のサリオス。前半3F33.8秒と淀みない流れの中で前半に付け、4Fを迎え先頭集団を形成した馬たちが脱落する中でも脚色は衰えず!

鞍上の豪腕:R.ムーアの強い追い出しに応えてそこから一気に押し出しにかかると、後方から追い込み勢が猛追!

しかしそんなことなどお構いなく、結局2馬身半の差を付けての圧勝!3連勝で無敗のGⅠ馬となりました。

追い込み勢では2番人気のタイセイビジョンが2着、そして14番人気のグランレイが3着に入って3連複・3連単は万馬券に!

ちなみに3番人気のレッドベルジュールは見せ場なく10着に沈みました…

ってことで朝日杯FSの血統予想…印をつけた馬たちは掲示板に1頭も入らず6着が最高で…^^;

さぁ今週はダートの2歳王者決定戦:全日本2歳優駿、障害の年間王者決定戦:中山大障害、そしてグランプリ:有馬記念と3つのGⅠが目白押し!

既にいずれもレースは終わってますが…^^;今週こそビシッとGetします!

今回は全日本2歳優駿は「稍重」、他の2つは「良馬場」想定での評価で行ってみます!
(馬名の後の過去内の馬名は種牡馬、続く丸数字は出走馬中の種牡馬ランキング)

〔全日本2歳優駿〕
◎ テイエムサウスダン(サウスヴィグラス②)
○ ティーズダンク(スマートファルコン①)
▲ ヴァンブルース(パイロ③)

13頭の出走メンバーも実績種牡馬は3頭のみでその3頭に印。唯一の中央勢:テイエムサウスダンは兵庫JGの勝ち馬、そして○のティーズダンクはホッカイドウ競馬にてサンライズCを勝っている実績馬。

人気は中央勢に集まりますから、馬券的には面白い組み合わせです!

〔中山大障害〕
◎ シンキングダンサー(コンデュイット②)
○ ルペールノエル(アドマイヤムーン③)
▲ セガールフォンテン(ゴーカイ①)

こちらも実績種牡馬は3頭のみでそのまま印。◎は1馬人気、○は真ん中の8番人気、そして▲はブービー人気。

オジュウチョウサンがいない今回の混戦模様、この組み合わせだとかなりの配当です。

〔有馬記念〕
◎ リスグラシュー(ハーツクライ③)
○ ワールドプレミア(ディープインパクト②)
▲ フィエールマン(ディープインパクト②)
△ スワーブリチャード(ハーツクライ③)
△ エタリオウ(ステイゴールド①)
△ レイデオロ(キングカメハメハ④)

出走馬16頭のうち11頭がGⅠ馬、他の5頭もGⅠ2着か重賞勝ちがあるという豪華メンバーが揃いました!

元号から「レイデオロ」と「ワールドプレミア」の令和馬券とか、この両頭の父は今年亡くなったキンカメとディープでもある。

他にラグビーワールドカップ日本開催絡みとか、消費税増税で8-10の馬番とかが今年の世相から言われたり…

キセキが6枠=緑=グリーンに入ったと騒がれたり、真面目なところでは有馬史上初めて1・2番人気を牝馬が締めるなど、話題には毎年事欠かない有馬記念。

有力馬の種牡馬のうち、ハーツクライ、ディープインパクト産駒に印を打ちます!

宝塚記念を制し、海を渡ってオーストラリアでコックスプレートを制した◎、鞍上にもJRAの特例措置でこれらのGⅠの相棒であるレーン騎手が1日限定の参戦となりました!

○には今年の菊花賞馬を指名!菊花賞馬の有馬記念での活躍も今更言うまでもないところですよね!

▲は前走凱旋門賞で惨敗したものの国内長距離界を牽引する昨年の菊花賞馬!○▲とディープ産駒、今年の世相にも合いますね。

△にはJCを制したハーツクライ産駒、そして実績トップの種牡馬産駒から復活が待たれる最強の1勝馬とこれが引退レースとなるキンカメ産駒を指名します。

1番人気のアーモンドアイ、3番人気のサートゥルナーリアは父ロードカナロアの実績がイマイチ…サートゥルナーリアはともかく、中山未経験のアーモンドアイが崩れる可能性は大いにあり!

一方であっさり勝たれても不思議はなく…とにかく豪華3つのGⅠ、結果はどうなるか?
 
 
で、12/15までの結果です!

● 中山第5回5~6日、阪神第5回5~6日、中京第4回5~6日
   地方(船橋)
 
第65回クイーン賞貸与服(1枠第1)1着クレイジーアクセル
Jpn3船橋D1800m2着プリンシアコメータ
ラインカリーナ3着ラインカリーナ
アンデスクイーン単勝780円
クレイジーアクセル3連複1‐7‐101,580円馬連1-101,980円
3連単1‐10‐716,750円馬単1→104,780円
 
 
第5回ターコイズステークスキャロットファーム1着コントラチェック
G3中山芝1800m2着エスポワール
シゲルピンクダイヤ3着シゲルピンクダイヤ
16トロワゼトワル単勝13610円
15ディメンシオン3連複7‐8‐132,730円馬連8-131,970円
3連単13‐8‐715,280円馬単13→83,850円
 
 
タンザナイトステークスゴドルフィン1着ジョイフル
OP阪神芝1200m2着ナックビーナス
アマルフィコースト3着メイソンジュニア
ナックビーナス単勝1,840円
パラダイスガーデン3連複4‐6‐97,480円馬連6-91,510円
3連単6‐9‐458,940円馬単6→94,980円
 
ディセンバーステークス<L>シルク1着セダブリランテス
中山芝1800m2着ウインイクシード
ウインイクシード3着イレイション
11セダブリランテス単勝11290円
13ベステンダンク3連複3‐10‐113,040円馬連3-11790円
3連単11‐3‐1010,360円馬単11→31,220円
 
 
第71回朝日杯フューチュリティステークスシルク1着サリオス
G1阪神芝1600m2着タイセイビジョン
サリオス3着グランレイ
12レッドベルジュール単勝200円
タイセイビジョン3連複6‐8‐938,080円馬連6-8660円
3連単6‐8‐990,260円馬単6→8950円
  
 【ここまでの成績】

● 的中率:312レース/178レース=57.1%

● 回収率:592,800円/407,500円
=68.7%
スポンサーサイト