FC2ブログ
2020/01/19 Sun 22:21 競馬
先週の3日間開催を経て、今週は土日2日間の通常開催。

で、京都のメインは日経新春杯。今年最初のGⅡレースとなりますね。西日本の長距離重賞では唯一のハンディ戦でもあります。
 
で、そんな日経新春杯、今年も49kg~56kgと最大7kgの斤量差がありますが、果たしてGⅡとしての「格」を有しているのか、過去10年の実績を見てみました。

即ちその年の1~3着馬がその後同年の長距離GⅠ(2000m以上)で如何に結果を出しているのか…

ちなみに昨年の勝ち馬:グローリーヴェイズはその後天皇賞(春)にて2着、そして年末の香港ヴァーズにて見事GⅠ制覇を果たしました!

が…実は日経新春杯の勝ち馬が同年の長距離GⅠで連対を果たしたのは実にメイショウベルーガがエリザベス女王杯2着以来9年ぶり…

結局このレースがGⅡとなった1986年以降の勝ち馬は国内長距離GⅠで勝ったことはなく…ちなみに国内GⅠ全体でも1987年に安田記念を勝ったフレッシュボイスのみですし、海外GⅠだと2001年に香港ヴァーズを勝ったステイゴールドのみ。

日経新春杯2着馬だと2011年にヒルノダムールが天皇賞(春)を制したのみ、3着馬に至ってはGⅠ3着すらない…

こう見ると正直GⅡの格付けには疑問符が立つところでありますが、実は勝ち馬を見るとメジロブライト、ステイゴールド、ルーラーシップ、ミッキーロケット等のGⅠ馬も名を連ねていて、このレースに勝った翌年以降にGⅠを制しているケースが多い…

ってことはどちらかと言えば先物買い的に勝ち馬を追っかけるのがよいのかもしれませんね。

さぁ今年は如何に?
 
 
で、1/13までの結果です!
 
● 中山第1回3~5日、京都第1回3~5日
 
 
中山新春ジャンプステークス吉田昌久さん1着スプリングボックス
OP中山D3200m2着トゥルーハート
10トゥルーハート3着シゲルピーマン
アグリッパーバイオ単勝11700円
12トーヨーピース3連複9‐10‐115,110円馬連10-111,060円
3連単11‐10‐924,220円馬単11→102,440円
 
 
淀短距離ステークス中西浩一さん1着アイラブテーラー
京都芝1200m2着ジョーカナチャン
12アイラブテーラー3着カラクレナイ
10カラクレナイ単勝12200円
ハッピーアワー3連複10‐12‐1315,080円馬連12-136,440円
3連単12‐13‐1060,740円馬単12→138,250円
 
 
ポルックスステークスNICKS1着スワーヴアラミス
OP京都芝1200m2着ハヤヤッコ
11デアフルーグ3着ナムラアラシ
10コスモカナディアン単勝260円
スワーヴアラミス3連複4‐5‐1334,720円馬連4-5760円
3連単5‐4‐13119,040円馬単5→41,280円
 
 
第53回シンザン記念キャロットファーム1着サンクテュエール
G3京都芝1600m2着プリンスリターン
ルーツドール3着コルテジア
サンクテュエール単勝420円
タガノビューティー3連複1‐3‐623,390円馬連1-63,190円
3連単1‐6‐3103,880円馬単1→64,660円
 
 
第36回フェアリーステークス岡田繁幸さん1着スマイルカナ
G3中山芝1600m2着チェーンオブラブ
10シャインガーネット3着ボレンティア
11アヌラーダブラ単勝840円
ポレンティア3連複1‐5‐815,040円馬連1-84,510円
3連単1‐8‐593,230円馬単1→88,320円
 
 
すばるステークス<L>ダノックス1着ダノンフェイス
京都D1400m2着テーオーヘリオス
12スマートアヴァロン3着スマートアヴァロン
ブルベアイリーデ単勝11590円
13スズカコーズライン3連複10‐11‐1230,310円馬連10-1121,230円
3連単11‐10‐12176,940円馬単11→1030,520円
 
 【ここまでの成績】

● 的中率:11レース/8レース=72.7%

● 回収率:20,900円/30,580円
=146.3%
スポンサーサイト