FC2ブログ
2020/05/01 Fri 18:23 競馬
先週から中央場所の舞台は東京、京都へ。

で、京都の初日開催では何と1日に単勝万馬券が4本!東京の1本と合わせて5本のJRA記録!

ちなみに何か共通点がないか探しましたが…血統、騎手、コース等など何もなし…^^;

一方、翌日の1Rでは5頭が巻き込まれる落馬事故…岩田康騎手が全治2か月の骨折、松山騎手も今週の騎乗不可となる骨折…早期復活を願うばかりです。

波乱万丈の1週目の余波があるのか、2週目の今週のメインは天皇賞(春)です!

早速、まずは血統予想から…今回は良馬場予想です。
(馬名の後の過去内の馬名は種牡馬、続く丸数字は出走馬中の種牡馬ランキング)

◎ メイショウテンゲン(ディープインパクト②)
○ フィエールマン(ディープインパクト②)
▲ ユーキャンスマイル(キングカメハメハ③)
△ エタリオウ(ステイゴールド①)
△ スティッフェリオ(ステイゴールド①)

もう今回はステイぶっちぎり!続いてディープが食らいつき、あとは大きく離れてキンカメ。

その数字が示すようにこのレースでステイゴールド産駒の戦績は目覚ましい!

2013・2014連覇のフェノーメノ、続く2015のゴールドシップに2018のレインボーラインと4勝はあのサンデーサイレンスとタイ!
昨年もパフォーマプロミスが8番人気ながら3着に入りましたね!

で、今年は昨年◎を打ったエタリオウ、そしてスティッフェリオの2頭が産駒として出走…たださすがに印は薄くならざるを得ず△止まりですね。
そうなると◎○▲はディープ産駒4頭から?実績からするとフィエールマンなんでしょうがあえて今回は○として、本命はメイショウテンゲンに。

母は日経新春杯、京都大賞典を勝ちエリザベス襄王杯でも2着に入った名牝:メイショウベルーガ…で、自身も弥生賞を勝っておりようやくここにきて本格化って感じですね。

残り2頭のディープ産駒は心もとないか…ならば唯一のキンカメ産駒:ユーキャンスマイルを▲にします!
 
 
で、4/26までの結果です!

● 東京第2回1~2日、京都第3回1~2日、福島第1回5~6日
 
 
第17回福島牝馬ステークス山本剛士さん1着フェアリーポルカ
G3福島芝1800m2着リープブラウミルヒ
エスポワール3着ランドネ
14フェアリーポルカ単勝14540円
11デンコウアンジュ3連複5‐14‐16641,600円馬連5-1421,670円
3連単14‐5‐162,278,000円馬単14→530,050円
 
 
オアシスステークス<L>ブルアンドベア1着ブルベアイリーデ
東京D1600m2着バレッティ
ゴライアス3着メモリーコウ
ダイメイフジ単勝870円
ブルベアイリーデ3連複3‐12‐1515,170円馬連3-123,190円
3連単3‐12‐1595,940円馬単3→127,580円
 
 
第51回マイラーズカップシルク1着インディチャンプ
G2阪神芝1600m2着ベステンダンク
インディチャンプ3着ヴァンドギャルド
10ヴァルディゼール単勝160円
ヴァンドギャルド3連複1‐5‐72,550円馬連1-52,800円
3連単1‐5‐713,350円馬単1→52,750円
 
 
第55回フローラステークスウイン1着ウインマリリン
G2東京芝2000m2着ホウオウピースフル
スカイグルーヴ3着フアナ
11レッドルレーヴ単勝1,140円
12ヴァリアーモ3連複3‐7‐1612,460円馬連3-72,810円
3連単3‐7‐1671,090円馬単3→76,290円
 
 【ここまでの成績】

● 的中率:104レース/61レース=58.7%

● 回収率:197,600円/182,480円
=92.3%
スポンサーサイト