FC2ブログ
2012/10/23 Tue 00:20 ラーメン
すっかり間が開いてしまったラーメン日記ですが、「人気店・注目店」シリーズはさらに続きます。

以前にも別なお店にて紹介しましたが、札幌のラーメン激戦区の1つとして最近浮上してきたのが「真栄・美しが丘」エリア。

そんなエリアに2010年10月に開店し、矢沢永吉を神のように崇拝し強面気味(すいません…)でとても個性の強いマスターと、鮭などを旨く使った個性的なメニューで一躍注目店に伸し上がった「麺匠 赤松」さんの紹介です。

味噌・塩・醤油のスタンダードメニューから、魚介系や海老系のメニュー、さらに女性にはコラーゲンジュレのサービスもありバリエーション多彩なのですが…

やはりこのお店のウリは鮭系でして…確か北海道ローカルの朝の情報番組でも紹介されていたような…

そんなこともありオーダしたのは、当然「鮭系」かつ個性たっぷりの「超濃厚THE鮭DORO」(¥880)です。

麺処 赤松   

名前からしてかなりのドロドロ感の先入観はありましたが、実際はそこまでのドロさはなくて…

# もちろんアッサリ系ではありませんが(笑)

濃い目の醤油味…というよりスープの鰹節風味がかなり強く、トッピングされた鮭フレーク&鮭風味の油(?)もかなり強い味わいです!

この2つの味が濃厚って感じで、スープは温度も丁度よくて飲まさりますね!

麺は中縮れ麺…ちょっとスープの味に押され気味か、あまり麺そのものの味の主張は少ないかなぁ…

トッピングはチャーシュー、ネギ(刻み&白髪)、茹で卵、メンマ、海苔。

チャーシューは強いインパクトの味ではないにせよ柔らかくて素直に美味しいです。

メンマは極めて脇役に徹していて、強烈なスープの味を癒す立場に回っているのも面白い。

結局あっという間に食べてしまった感じで、食べさせる味ではありますが…

ちょっと量が欲しいかなぁ…

それはさておき前述の通り、他にも鮭だし濃厚味噌とかエビ塩麹麺とか魅力的なメニューも多くて…

店内はリピータや常連さんも多いようで、この味ならば混んでいるのもわかります!

私も通えばその一員となることは間違いないでしょう!

 麺匠 赤松
 札幌市清田区美しが丘2条2丁目9-1 サンメイプル美しが丘1F
 ☎:011‐881‐7373
 営業時間:平日 11:30~15:00、18:00~20:30
      土日祝 11:30~15:00、17:30~20:30
 定休日:火曜
 
 URL:gourmettown.net/akamatsu/


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://piicraw.blog107.fc2.com/tb.php/1086-89fcb701