FC2ブログ
2013/07/10 Wed 23:33 カレー
3カ月ぶりの「カレーなる旅」!

まだまだ続いておりますよ!

といいながら今回のお店は前回に続いて「soup curry EsoLa」さんです

バラエティに富んだメニュー、さらにはフレンドリーな応対がgoodな南区のカレー屋さんを、区民としては盛り立てない訳にはいかない訳で…

# あれっ、純くん口調になってるし…

事前に、前回とはスープ自体が被らないようにチェックしてから来店…まぁこれは食を愛する者の基本動作ですかな!

で、入店時は我々のみだったのですが、その後、家族連れや友人同士、一人の客などあっという間に店内は埋まって行きます。 

ってことで今回のオーダは肉に目が眩んでの「炙り豚角煮と野菜カリー」、スープは「エッセンス(海老だしスープ)」で辛さは「3番(大辛)」(1,200+100=\1,300)で行ってみます!

エソラ(その2) No2  あれっピンボケ…

改めて…

エソラ(その2) No1

トッピングにも海老がセンターに位置していますが、まさに海老だしスープっていう主張とスープカレーっていう出張が真っ向からぶつかっている!

が、実はこれが見事なコンビネーションを産み美味いですねぇ!

辛さも大辛にしたのですがまろやかな辛さでしっかりスープの味を楽しめる辛さ!

激辛ブームは辛さとの勝負がメインとなりカレーそのもの美味しさがお座なりになっている…

そんな他店で見られる辛さへの誤った(?)追求を反省させられるような美味さと辛さのコンビネーションです。

まぁもう一段階辛くてもよいかなってことにもなるかも?

ごはんは前回のメニュー…っていうかルーカレーも含めて全メニュー共通のサフランライスです。

トッピングは前述の海老の他に、角煮(5個程度、2㎝大のブロックになっていますが柔らかくて味染みてる!)、ニンジン、カボチャ、レンコン、揚げ茄子、焼キャベツ(香ばしくてうまい!)、水菜、揚げブロッコリー(ブロッコリーのゴツイ部分が味を良く染み込んで香ばしさも加わって良いアクセントになってます!)、ジャガイモ、オクラ、ウズラ、ゴボウ…ふぅ~

全て激しい自己主張をすることなく皆スープに従っていて全体的なバランスもGood!

いやぁ、リピート必至ですなぁ!

次はエソラかフラワーか、それともルーもあり?

トッピングもメニューもまだまだ奥が深そうです…

★ 過去記事カレーなる旅<13> soup curry EsoLa
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://piicraw.blog107.fc2.com/tb.php/1399-91c176fc