FC2ブログ
2013/08/01 Thu 00:30 ラーメン
時はGWから1週間ほど過ぎて、ようやく札幌でも桜が見えるころ…

# わぁ…季節感がないというか、あまりに今とはミスマッチな話ですいません…

で、家から近いところで桜の名所を物色していると福住の農業試験場が候補に挙がって…

ならば、まずは花より団子ってことで向かったのが羊ケ丘展望台下にある「常(Joe)」さんです。

以前来たのは平日の昼下がり…正直、特に強い印象が残っている感じではなかったのですが…

で、久々となった今回の訪問は日曜日で、そのせいか厨房等には女性スタッフの姿も見られ前に比べて活気がありましたね!

そのせいかカウンターも半分ほど、BOX席は全席埋まっておりました。

さてオーダですが、人の心を惑わす「毎月の限定メニュー」があり…

で、5月は「芳醇 鰹醤油ラーメン」で1日3杯のうち残り2杯とのこと。

これは注文せずにはいられない!

チャーシューをトッピング(500+100=¥600)してこの値段ですから安いですよね!

なお券売機では、メニューを選ぶのではなく、醤油を買って注文時にそのオーダを口頭で告げることになります。

JOE(常)     

スープは思った程の魚粉/煮干チックな風味はなく…

かといって濃口醤油のようなインパクトの強さもあるわけではないのですが、素直に美味しい!

余計な味のない醤油というか…通常、舌に残る余計な味とは油分の多さからくる味であったり、化学調味料臭さであったり、さらには舌に残る湯切り不足のカン水の味であったり…

それらがほとんどと言っていいほどない!

ただちょっとスープの量が少ないかなぁ、最後はやや麺にスープが隠れてしまうほどでしたから…

とは言えその名の通り彷徨な味わいは口の中にいい感じで残っていますね。

麺は細縮れ麺、しっかりコシもあってスープによく絡んでこちらもGood!

ちなみに味によって麺も変えているようですね。

トッピングはネギ、サクサク感の味わいも良くて美味のチャーシュー、そして角切り上のメンマ。

こちらもタケノコの味がしっかり残りつつ美味しい!なかなか珍しい味わいではあります。

ってことでCPの高さや味など評判がよいことに対して、今回の訪問で私の中でもその認識を新たにしましたので…

また月限定メニューを目当てに行ってみましょうか?

★ 過去記事
      「ラーメン日記<72> 札幌豚骨ラーメン 常(JOE)」
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://piicraw.blog107.fc2.com/tb.php/1432-2b643081