FC2ブログ
2013/08/12 Mon 19:00 カレー
同じ南区という事、さらには接客マナーともちろんその味ですっかりここのところ御贔屓にしている「EsoLa」さん。

併設しているガーデニングのお店も営業している状況では始めての来店です。

そちらの方のお客さんも来ているせいもあり、何か賑やかでもあり華やかさもあり、それでいて閑静な住宅街の中にあるせいの長閑さもありいい雰囲気です。

カレーのお店の方も、3組ほどが既におりまして、自分たちの後からも常連の家族連れなど数組が入ってきましたね。

相変わらずの人気ぶりとでも言いましょうか…

で、メニューの方ですが、4種類のスープのベースは「セサミン」に変わって数量限定の「銀河」なるあっさり系ヘルシースープが登場!

「限定」に弱い私にとっては当然の如く、スープはこの「銀河」を選択。

今回は「フランク&ベーコン野菜カリー」の4番(激辛) でマイタケをトッピング(1,050+50+100=¥1,200)してのオーダです。

エソラ~フランク&ベーコン野菜カリー 

エソラ~ライスを添えて 

ヘルシー系スープとは何ぞやと思いましたが、スープカレーというよりは辛い野菜スープという感じで…

モヤシ、ニラ、水菜といった野菜に味付けをして具材として添えられてありつつ、しっかりとクミンシードで辛さも増しています。

ただこの野菜の量が多くてメニューメインのフランクフルトとベーコンが見えないほどで、思わずスタッフに「オーダ間違えてません?」と聞いてしまったほど…

# 申し訳ありませんでした…会計時にも謝ったらスタッフの方も「自分の方こそ忙しくてテンパってました」と逆にフォローして頂き…

で、野菜たちは歯応えが残りつつも柔らかい絶妙な茹で加減、ベーコンもしっかり柔らかく煮込んでありいい味です。

その野菜はジャガイモ、キャベツ、ブロッコリー、ニンジン、オクラ、レンコン等いつものオールスターズ!

スープの味を染み込みつつ香ばしさを主張しています。

南郷の有名店:マジックスパイスにもこのようなスープがあったと思いますが、「(所謂)カレーを食べたい!」っていう方にはその欲望にそぐわないかもしれませんね。

但しこれを「スープ」として捉えるなら、後味もよいまさに野菜の美味しさを美味く引き出した「スープ」だと思います。

# ちょっと語弊があるかな?美味しいのに間違いはありませんので…

さて次は「エソラ」か「フラワー」か「ルー」か?


★ 過去記事カレーなる旅<14> soup curry EsoLa(その2)
      「カレーなる旅<13> soup curry EsoLa

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://piicraw.blog107.fc2.com/tb.php/1450-8e2ae8f4