FC2ブログ
2010/06/27 Sun 18:54 ラーメン
前回の予告通り、今回は2度目の訪問にてようやく入店叶った、あの「山嵐」の暖簾分けの店、すすきの近くにある「山嵐黒虎」です。

私用により午後から会社を休み、本当は早く家に帰らなくてはならないところ…

しかし前日に「山嵐」に行って(前回紹介)、リベンジへの思いが抑えきれず、ついつい足はすすきの北東部方面へ…

前回の閉店時に救ってくれた「北一」さんの前を通り過ぎ、数10m南進したところにある「山嵐黒虎」の前へ…

到着は13時過ぎ…昼食時のピークは過ぎてはいるものの店の前に行列はなく…まさかまた?

いや、ちゃんと「開店中」の札が下がっているから、営業しているのは間違いない!

気負い気味の心を静めつつ、暖簾をくぐって店内へ!

8席ほどのカウンタのみの店内、ラッキーなことに3人程度しか客はいない!

また厨房にはスタッフの方が2人、うち1人は平岸本店の店長ではないですか!

やはり本店よりも今はこちらの立ち上げに必死なのでしょうか?

とにかくこちらの店にしかない「黒(味玉入り)」(850円)+「おっかけめし」(200円)を食券購入!

そして席について注文…するとわずか数分のうちに客が続々詰掛け一気に満席!

いや~危ない、危ない!

で、待望のラーメンが目の前に!

やまあらし 黒虎

# 相変わらず低性能の携帯電話のカメラ…画像の悪さをお許しあれ…

うーん確かに「白」でも「海」でもなく…でも「黒」というよりは「茶」かな?

トッピングのネギ、みじん玉ねぎは「白」と変わらないのですが、その他に何かをいい感じで焦がしたものが乗っていて、これがとっても香ばしい!

「黒」に対する予備知識を何も仕入れずに行ったので…後から調べたところによると背脂を醤油で炒めたものだとか?

とにかくこれがうまい!一緒に頼んだ「おっかけ飯」にも早速かけて食べるとこれもうまい!

で、スープが「背脂濃厚鶏豚スープ」の名の通り、かなり重厚な味で…しかも味は「海」のような魚介系ではなくあくまでも動物的で、「さっぱり系主義」の人にとっては、しょっぱくすら感じるかも?

(どこかのページに「天下一品ラーメン」(北海道にはないのですが、本州に出張に行って見つけるとついつい食べてしまう、私にとっては「山岡家」と並ぶ大好きなジャンキー系ラーメンです)をやや髣髴とさせる味…と書いてありましたが、あそこまでのドロドロ感はないにしてもわからないでもないか?)

で、太目の「しっかり麺」とも相性バッチリ!平打ち麺との組み合わせもありとの噂を後で聞いて是非食べたいと思いました!

なお一緒に頼んだ「おっかけ飯」(写真左上にちょっとだけ写ってます…)はご飯にネギ・醤油味の挽肉(豚?ラム?)をたっぷり載せたもので、汁をかけてもラーメンに入れてもどちらでもよいとのことでしたが、今回は汁をかけて食べました!

挽肉・ネギは濃いスープによく合いまして…ラーメン共々完食ですっかり大満腹!

ということで当然のことながら「またくるぜ!」の気持ちを「ごちそうさま」の言葉に載せて店長に伝え、腹を突き出して(自然と出てしまうのです^^;)店を後にしたのでした…。


麺 山嵐黒虎   
 札幌市中央区南3条西1丁目2-1 千歳ビル1F
  ☎:011-272-9898 営業時間 11:30~16:00 17:00~21:00
  定休日:火曜
 
 URL:http://best.miru-kuru.com/yamaarashi/ 


大きな地図で見る


スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://piicraw.blog107.fc2.com/tb.php/195-b3fe16bd