FC2ブログ
2015/05/20 Wed 19:34 ラーメン
昨今、メディアで見聞きした店の中にたまたま重複する店があり…

最初は土曜日にやっている、北海道住民なら知らない人はいない超長寿ラジオ番組「HGショー」の中継で取り上げられ、そして次にこれも土曜の朝にやっている北海道ローカルのファイターズ応援番組「F~F」^^;で稲葉とマックの対談が行われて…

実は自分も前から気になっていて、数年前に沖縄に行った時の印象もよくまた沖縄料理が食べたいという思いに合致していた店…それが今回訪れた「もいわ太陽食堂」さんです。

南区から行くと福住桑園通りを北上し南19条の環状通りとの交差点を左折、その後伏見方面、ロープウェイ山麓駅方面に分かれる交差点の突き当りにこの店はあります。

11時過ぎとまだ若干早い時間帯ということもあり、まだ店内にはお客さんがいなくて奥のテーブル席へ。

おっ、泡盛が一杯に飾られ、手書きのメニューが張られた壁面、テレビで見たまんまですね!

すると店のスタッフの方がまずは暖かいサンピン茶でおもてなし!いいですねぇ~

太陽食堂 サータアンダギー

で、メニューの方は当然の如く沖縄料理が並びますが、やはり目が行くのは沖縄そばの代表メニューである「ソーキそばセット」(¥980)!

セットということでサラダにライス、水、そしてドリンクも付いて…私はウーロン茶を…

ちなみに嫁さんは沖縄そばのオリジナルメニューの肉ソバセットをオーダ、ドリンクはシークヮーサでオーダです。

3~4分ほどで料理は到着!

太陽食堂 ソーキそば

スープは一瞬ちょっと薄味かもしれないなぁと思いますが、沖縄そばとはこのようなもの!

というか、むしろそんな感じはあまりしなくなるのが不思議で舌が慣れてくるというか…ソーキから出てくる肉汁があっさり感を薄らぐいい味を出してくれているのでしょうね!

麺のラーメンで言う平打ち中細ストレート麺。

割と柔らかい茹で加減ですが、これも沖縄そばですもんね!

でもしっかりとスープを染みこみつつ自らの味を主張してとても美味い!

トッピングはネギ、そして大きなソーキ…即ち豚の骨付き角煮とても言いましょうか…まずはその柔らかさと味の染みこみ方が抜群!

中の軟骨やコラーゲンもそのまま食べることができてこの食感もたまらない!

これぞソーキソバって感じで相当沖縄にも行ったりしながら研究されたんでしょうね!

ちなみにテーブルには紅ショウガや自家製コーレーグースが置いてあってこちらを添える、もしくは掛けてみるとまた味にコクが出てくるというかとにかく飽きさせません!

ってことで会計の際は店のオーナーの方もご挨拶、さらにその後はスタッフの方に玄関の扉を開けて頂いて、その上我々の車が店前を離れるまで外でお見送り(この時2月なのに…)してくれてそのもてなしの心遣いに感動ですね!

そう言えば稲葉のサインとかもお会計のレジの近くに飾られていました!

本当に色々な意味で満足させてくれたお店でした!

ちなみに嫁さんが頼んだ肉ソバは沖縄そば版の二郎系メニューとでも言いましょうか…

さすがに量は二郎のような山とまでは言いませんが、丼に盛られたモヤシと肉はなかなかのボリューム!しっかり味も染みこんでて満足感たっぷりです。

で、このお店、夜の部もあって大幅に料理もお酒も追加になります!

うっちん豚しゃぶしゃぶや焼きそば、さらに泡盛等魅力的なメニューもあってぜひ来てみたいお店ですね!

さて、沖縄そばをラーメンの括りに含めるかどうかよく議論されるところではありますが、あまり固いことは言わずしかも以前このコーナーではフォーも紹介しましたから…

今回もラーメンの括りってことで紹介させていただきました!

 もいわ太陽食堂
 札幌市中央区伏見5丁目1‐1
 ☎:011‐522‐9909
 営業時間:〔月・火〕11:30~16:00/〔水~日〕11:30~21:00
 定休日:なし
 
 URL:www.islandtyda.com/index.html


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://piicraw.blog107.fc2.com/tb.php/2094-4fa9bb51