FC2ブログ
2015/11/08 Sun 09:57 カレー
7月の3連休の初日…下の娘の所用に嫁さんが付き合わされ2人を私と上の娘で大麻方面へ送っていきます。

で、残った私と上の娘、「どっかいくか?」の問いかけに「これ周りたい!」と見せたのが某旅行情報誌。

そこに札幌近郊の牧場アイス屋さんが10店舗載っていてそれを制覇したいとのこと。

「アイス10個?」いくらソフト好きな私でも1日で10個はきついなぁ…娘曰く「アイスは別腹だから」と女性には有りがちなセリフ。但し彼女には土地勘と言うものがなく、よくよく地図を見ると北は砂川から南は苫小牧まであまりに広範囲^^;

協議の結果、千歳・恵庭エリアに絞り、かつアイスには執着がないのでソフトの店にってことで一気に3店舗に絞られました…まぁ常識の範疇ってことで(笑)

で、さらにその紙面に載っていたスープカレーのお店に行きたいってことでこの日の昼食のお店として選ばれたのが「ファームヤード」さん!千歳東部のソフト屋さんを1件巡ってからの訪問となります。

由仁町三川市街から国道234号を超えて南西へ…カーナビとかないとなかなか分かりにくいかもしれませんね。

そんなロケってこともあり混んでることはないだろうってタカを括ってたら、駐車している車の多いこと!20台位はあったでしょうか?

ファームヤード~お庭 

で、店内に入るとこれまた待っている客が7~8組…20分くらいでご案内です…食事するフロアは2階なのですがその中でもベストポジションのテラス席へご案内!生憎の曇り空でしたが長閑な田園風景に心が癒されます。

ファームヤード~いい席です。 

さてオーダですが、このお店ではスープカレーではなくスープスパイスと呼んでいます。

そんなスープスパイスのメニューがいくつかある中、迷ったときは一番上に載っているメニューを選択するのが私の流儀(笑)ってことで選んだのが「ポークスパイシーセット」(¥1,380)です。

辛さを選べる(「辛」でオーダ)のはもちろん、ライスも黒米入りライスやアロニア入りパンも選べますが今回はバターライスに、量も小・中・大盛りから選べてもちろん大盛りで(笑)

またセットで付くサラダのドレッシングも5~6種類の中から選べます。その他多くのトッピング(別料金)も選択自由!

数分でスープ⇒ライス⇒サラダと次々に登場します。

ファームヤード~セット 

バターライスはバターの風味がしっかりと感じられつつ、バターの量は適度に抑えられていて米そのものの美味しさも損なわない気配り。

さらには熱く温められた鉄板の上に盛られているのでバター風味とライスの熱さも逃げない気配り…いや、心憎い気配りですね。

ファームヤード~スープスパイス 

さてスープですが、トマトと玉ねぎがじっくりと煮込んであってベースとなっていて、さらにクミンシードのスパイシーさが上手く引き立てられとっても旨い!そしてそこに入っている具材の多いこと!

ダッとチェックしただけでも菜の花、ズッキーニ、いんげん、ジャガイモ、ニンジン、キャベツ、ナス、エノキダケ、ホウレン草、薄皮状の大根、ピーマン、水菜、白菜…そしてウズラの玉子に大柄かつ柔らかいポークと量・数、そしてもちろん味と全く飽きさせることのない野菜とスープスパイスへの拘りですね!

ちなみにサラダもスープの具材と同じように多くの野菜が適量にまとめられて小さなボールに盛り付けられ、ドレッシングの量・味ともに素材の良さを壊さずいい味です。

札幌からも1時間強くらいでこれますから、これはリピータも多いだろうなぁって感じ。

で、会計の際ほとんどのお客さんがスタンプカードを持っていて「やはりな!」って感じ…もちろん自分も貰いました!

次回はスープスパイスも捨てがたいですがスパイス手打ち麺ってのもあったのでそっちをチャレンジしてみたいなぁ!

とにかく知る人ぞ知る札幌郊外の美味しいファームレストランでした!

 キッチン ファームヤード
 夕張郡由仁町西三川913
 ☎:0123‐86‐2580
 営業時間:11:00~20:30(9~4月は~20:00)
 定休日:火曜(祝祭日除く)、年末年始
 
 URL:www1.odn.ne.jp/cah17060/index.html


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://piicraw.blog107.fc2.com/tb.php/2271-314253d0