FC2ブログ
2016/07/14 Thu 07:06 野球
時間がないので手短に…

オールスター前の最終戦となる、昨日のBuffaloes戦。

前日、15連勝でストップして「燃え尽き症候群」も心配され…打線はBuffaloes先発:東明の前に沈黙状態。

しかしそんな嫌な流れを必死にFighters先発:ゆーき君が強気の攻めで食い止めた!

味方の援護なく、球数もあって5回を0封で降板したため今季初白星はお預けとなりましたが、試合をしっかりと作った!

しかし6回、替わった谷元が相変わらずピリッとせず先頭のボグセビックに四球を許し、さらに大城のライトライナーを岡が軽率と言っていい処理で後逸、さらに中継の中島の悪送球もあって2点をあっけなく先制され…

ミスが重なっての失点に一気に流れはBuffaloesに…しかし8回2死からヒットと死球で満塁と攻め立て、迎えるは中田。

Buffaloesもクローザーの平野を投入してきます!

ここで打つかどうかが彼自身、そしてチームの後半戦を占うと言ってもいい打席…で、ここで結果を出してくれた!

右中間を破る走者一掃の逆転タイムリー2ベース!

これで当然流れはFightersへ!あとは宮西⇒マーティンのパーフェクトクローズ!

ゆーき君、中田の復活の雄姿が誘う逆転勝利で前半戦を締めました!

今日からは球宴ブレーク…Hawksとはまだ6ゲーム差ありますが、球宴に出る選手・出ない選手それぞれしっかり調整をして球宴後の攻勢を果たしてほしいですね!



第83戦 オリックスバファローズ(7月13日 京セラドーム大阪)

  3-2  加藤  吉田一  マーティン

            なし


 中田(+3)
前日は一時逆転となる2ランを放つも勝ちには繋がらず…しかし大
飛球も飛ぶようになり調子上向きを感じさせていましたがとうとう勝ち
に繋がる逆転3点2ベースが出た!球宴後もこの調子で本格復活を!

 斎藤(+1)
2~5回は毎回走者を許しピンチを背負うもフォークボールを駆使し
逃げることなく打者に強気で向かいその結果無失点で凌ぎ試合を作
った!「Newゆーき」に対して勝利の女神が微笑む日も近いはず!



【マジック情報】

Hawks 5位以上 M36 4位以上 M37 3位以上 M40
        2位以上 M49
北海道日本ハムファイターズ 4位以上 M43
千葉ロッテマリーンズ 4位以上 M46
Eagles 2位以下 M40 3位以下 M47
Lions 2位以下 M37 3位以下 M43 4位以下 M46
オリックス・バファローズ 2位以下 M38 3位以下 M43 4位以下 M46

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://piicraw.blog107.fc2.com/tb.php/2462-c6bd7fbd