FC2ブログ
2017/05/08 Mon 20:48 ラーメン
1月の週末、娘たちは学校でのテスト真っ盛り。そんな中でもバイトに行く上の娘と地道に家で勉強する下の娘。

同じ屋根の下に暮らすのにどうしてこうも違うのかなぁ?

で、嫁さんも友人との食事ってことでまた私のみ暇…嫁さんが足を負傷中でジムには行けない状況なので自分一人でジムに行ってその序にラーメンも食べよう!

ってことですぐ浮かんだのが以前2回ほどチャレンジするも何故か店が開いていなくて入れず諦めていた円山の「嬉」さん。

以前は写真撮影も禁止だったり色々と厳しいお店でもあったようですが今はそんなことはないようで…とにかく味の方はマスメディアでも高い評価を得ているこのお店。

あえてお昼の時間帯を避け、ジムに行く前に向かいます。店の駐車場はなく近くのコインパーキングに車を停めお店へ。

ちなみにパーキングの駐車券をお店で提示すると100円補助してくれます(笑)そこから数分でお店へ。

外に待ち行列はない!で、何よりも店前に提灯が下がっていて営業してます!まさに三顧の礼が叶いましたね!

店内は8席のカウンター席のみ。既に満席で家族連れ1組が待ち。

ラッキーなことにその後家族連れなどが押し寄せあっという間に店外に待ち行列は及ぶことになります。

お店の方はご夫婦なのでしょうか、ご主人が調理、奥様がその他諸々といったところ。

よく見るとご主人は口元に唾などが飛ばないよう透明のマスクを着用…拘りですね。

オーダですが店内の張り紙によれば男性の人気ランキングでは辛みそ、味噌カレーとツートップになっておりますが自分としてはまず旨みをしっかり堪能したいとの想いで「魚醤」をオーダ。

もちろんチャーシューもトッピングでオーダ(800+300=¥1,100)です。麺も黄色の中麺と白い太い麺の二種からチョイス可能で今回は前者で。

ちなみに他の多くのお客さんはサイドメニューで「チャーむす」を頼んでいます。これも美味そうですが今回はチャーシューもトッピングしたので泣いて我慢…

で、張り紙にある通り10分程度の待ち時間で登場!

円山嬉 

スープですがメニュー名の通り魚醤から醸し出される何とも言えない魚介系の香ばしさを含み、昔風の懐かしさすら感じる醤油味が美味いなぁ…さすがに無化調だけあり妙なショッぱさや嫌味の味もない。

湯温は最初温く感じるもスープと絡むにつれて熱く感じてくるのも不思議ですね。トッピングされている生姜を混ぜるとまた深みも増してきます。

麺は中太というよりは中程度のストレート麺。さすがに特製だけあってしっかり小麦の味を感じさせてくれますね。

茹で加減も最初はやや硬めに感じますが直にスープを吸い込んで麺自身の色も茶色っぽく見えてくるのは気のせい?で、柔らかさも増してきますね。

トッピングは7種。前述のおろし生姜、さらにしっかり辛味を伝える糸唐辛子を頂きにシャキシャキのネギが中央に据えられています。

メンマも小振りながらスープの味にマッチしていて美味い。ささやかに縁に添えられた海苔の脇にたっぷりの刻みキクラゲ。豚骨系でないのにこの量は珍しいですよね。

そして増量もしたチャーシューは7~8枚。炙っているのでしょう、その香ばしさと柔らかさ、微妙な味付けがスープととても合い美味いなぁ。

ってことで三顧の礼で訪れただけありました。ツートップメニューも食べてみたいしもう1種の白い麺などどんどんと期待感が膨らむ味でした!

行列覚悟でまた来ます!

 円山 嬉
 札幌市中央区大通西23丁目1‐16
 ☎:011‐215-4478
 営業時間:12:00~26:00(日~水)/12:00~27:00(木~土)
 定休日:不定
 
 URL:HPはありません?


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://piicraw.blog107.fc2.com/tb.php/2674-e8a21116