2017/05/20 Sat 08:13 野球
昨日から札幌ドームに戻り、再びWe Love Hokkaido 2017としてBuffaloesを迎えての3連戦。

初回から今季初登板のBuffaloes先発:山田を攻めたて、1回は中田のタイムリーで1点、2回は西川のタイムリー2ベースで2点、そして3回には大田の3ランで3点と、序盤3イニングは1・2・3回で1・2・3点と6点をリード!

ちなみに4回も1死満塁でレアードの場面となり、ここも4点?の期待が高まりましたがあっけなく併殺で無得点…

で、このリードを貰いながらも投手陣は苦しい投球内容…

先発:浦野はストライク先行もやや球が甘い…それでも粘りの投球で5回を無失点で凌いだ…

しかし以降の投手陣が情けない…6回表、石川直は3連打、そして四球で押し出しで1回持たず降板。

7回表は先頭打者にヒットを浴びると連続暴投で3塁まで進塁を許し、その後内野ゴロで自滅的に失点した宮西。

8回表は失点にこそ繋がらないも四球、ヒットと相変わらず空気を変えられない投球の鍵谷。

これら投手の不始末を谷元、マーティンがまさに「火消し」をし、最後は高梨が久々の救援登板…結果的に相手を上回る7人の投手が登板…

打線も毎回走者を出しながら4回以降は得点できず…このままだと次の試合に嫌な空気を引き摺るなぁと案じていましたが8回に近藤のタイムリーでダメ押した…

ってことで先日5点差をひっくり返されたせいもあり、6点差あったゲームとは思えない緊張感…

で、今日の先発は有原…同じような緊張感を感じさせられるのか?それとも圧巻の投球で安心感を与えてくれるのか?

本日、参戦してきます!



第39戦 オリックスバファローズ(5月19日 札幌ドーム)

  6-2  浦野  山田  なし

        大田

 中田(+1)
 初回この日昇格の杉谷を1塁において2死から右中間への先制タイム
 リー打!さらに続く打席でもヒットを放ち大田の3ランを呼び込んだ!
 闇雲に大振りする必要はない!状況に応じた打撃がやっとできつつ…?

 大田(+3)
 本人も驚いたほど伸びてのスタンドイン!貴重なダメ押しの5号3ラン
 は自己最多!危うく1塁走者のレアードを抜きそうになる勢いは今の
 打撃の調子そのもの!打率も上がってきた!滾る思いを更にぶつけろ!
 

【マジック情報】
楽天ロゴ  5位以上 M89


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://piicraw.blog107.fc2.com/tb.php/2688-edaf3222