FC2ブログ
2019/01/05 Sat 11:54 ラーメン
さぁ、今年も食べまくるラーメンのお話、2019年もスタートです。

で、話はまだ昨年9月の3連休第1弾の最終日。この日はいつもの休日の如く嫁さん、娘2人ともに不在。

で、私は地震以降の運動不足解消のためジムへと向かいますがその前に腹ごしらえでラーメンを頂きます。

ジムまでの道程途中でお店を模索しますが、前から気にしていたお店が電車通り沿い、中島公園通付近にありました。

北海道、いや全国区の人気グループ(?)チームナックスが店主共々贔屓にしているという「潤焚」さんです。

テレビ等でも幾度か紹介され店内にもチームナックスのメンバーのサインや写真などが飾られています。

店前の駐車場は軽専用っていうのが残念ですが近くのコインパーキング(無料で駐車可能です)に停めて入店。

店内はちょうど帰る客と入れ替わりお客さんはいません。二人掛けのテーブルが7つにファミレスっぽい大きなテーブル席3つ。元々喫茶店だったんでしょうか?

で、店内は禁煙のようですが玄関を開放しているせいか外に設置されている灰皿から漂うタバコの香りが気になるのでは?

ちなみに壁にはプロレスにアイドル、その他コンサート等のポスターが並び、その顔の広さ(?)が伺えますね。

さてオーダですがここはウリのドロドロ系を食すべく「赤味噌」にチャーシューをトッピングでオーダ(830+100=¥930)します。

数分で品物は登場となります。

麺屋 潤焚 

スープですが地味に熱い…それは表面に浮かぶ脂の層のためでしょうか?

ドロドロ感は確かにあり、そこからすくい上げて赤味噌を味わいますが、う~ん何か味がボケているというかコクや旨みが感じられないなぁ。

赤味噌自体の味もむしろ白味噌っぽく感じられて想定していた味には正直ほど遠い…

麺は中太縮れ麺。このスープの熱さやゴテゴテ感(「ドロドロ」っていう表現よりもこんな感じかと)の前ではあまり存在感を自ら主張していないかなぁ?

逆に柔らかめの茹で加減は控えめに存在感をアピールする感じでよいかもしれませんね。で、地味に量も少ないか?気が付けばなくなってます。

トッピングは中央に赤く光る紅生姜、岩海苔がいいなぁと思うのですが正直その味が活かされてないかなぁ…

ネギ、角切チャーシューに追加トッピングのチャーシューはトロトロでやわらかいのですがスープに溶け込み過ぎか?

ってことで結構期待を高く抱いて訪問したのですが、個人的にはちょっと想定外の味って感じですかね…ってことは某チームNの方々とは食の好みがちょっと合わない?

が、無化調への拘りを忘れず味を極めて欲しいですね。

 麺屋 潤焚
 札幌市中央区南11条西7丁目1‐6 南ステージ中島公園1F
 ☎:011‐200‐9998
 営業時間:11:00~20:00
 定休日:不定休
 
 URL:札幌ラーメン.com/


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://piicraw.blog107.fc2.com/tb.php/3183-89f34d83