FC2ブログ
2019/02/12 Tue 07:43 ラーメン
今年1月からやってきた仕事が若干の問題を残すも何とか完了に至りました。

その背景には色々あって、普段はこんな時には行かない北海道神宮へその御礼に行くことに。

地震から1か月たったこの日、我が家では大きな被害もなかったことも併せて御礼します。

正月でもないのでそんな混んでないだろうと高を括って訪れると駐車場には長蛇の列…どうやら季節的に七五三で混んでるようですね。

なのでこの後予定していた昼食を済ませてから再訪することとします。で、その昼食は神宮近辺の円山エリアでチョイス。

人気店は結構制覇していたつもりでしたが見落としていたお店が1つありました。札幌医科大学の西側にある「ゆりや食堂」さんです。

昭和21年創業、当時から場所も建物も替わらず営業すること72年、とにかく凄いですよね!

なので店の佇まいももちろん昭和、それも40~50年代、自分が子供の頃に家の近くにあった食堂がそのまま残存していたって感じです。

暖簾は蕎麦屋とありますから本業はお蕎麦なのかな?

で、今年の8月に全国放送で紹介されたとのことで、ネットを見ると結構混雑しているとのことでしたが、この日は開店直後のせいもあり店内には2組ほどのお客。

テーブル席中心の配置、もちろんテレビは角の天井からぶら下げられています。そして厨房に通じる会計のテーブルには黒電話が今も使われているんですね。

一方で、メジャー週刊少年マンガ誌4誌が1週も欠くことなく全て勢揃いしているのが面白いですね。

さてオーダですが、ラーメンはスタンダードとカレーラーメンの2種。今回は初回でもありスタンダードに「ラーメン」(¥460)をオーダ。いやぁ値段の安さに驚きですね!

なのでサイドメニューに小チャーハンも頼んじゃいました!

で、オーダ後すぐに品物は登場です!

ゆりや食堂(その1) 

スープですがそういえば特に味の指定はなかったですねぇ。その正体、塩に近い昔風の醤油、いや昔風に正油とでも言いましょうか。

嫌味のないクリアなその味は強いインパクトはなくてもしっかり舌と心に染み込んで美味い!

麺は白い中太ちぢれ麺、卵入りの一般的な札幌ラーメンではないですがこちらも昔ならではで消化?

通常は堅めの茹で加減が好きな私ですが今回に限ってはスープの優しい味に逆に柔らか目の茹で加減の方が合うかな?

トッピングは少数精鋭な定番たち。ネギ、海苔、そしてナルトがいいですね!メンマは多め?

そして逆に半欠片の貴重なチャーシューも昔風です。

ゆりや食堂(その2) 

ちなみにチャーハンは千切りナルト、小刻みのチャーシューが味を引き立てて玉子がしっかり全体をまとめています。

ちなみに紅生姜と福神漬けの量が同じっていうのが面白い!その福神漬けの味は粕漬けに似てるかな?

ってことで値段を考えると十分に味も量も満足できる味。

この昭和的な雰囲気と味、値段…平成が終わり次の時代を迎えても長く続きますように!

 ゆりや食堂
 札幌市中央区南1条西19丁目1-251
 ☎:011‐621‐4911
 営業時間:〔月~金〕11:00~18:00/〔土〕11:00~16:00
 定休日:日・祝
 
 URL:HPはありません?


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://piicraw.blog107.fc2.com/tb.php/3194-39122a41