FC2ブログ
2019/07/19 Fri 06:20 ラーメン
2019年、1月は早くも最終週。この週末、ようやく2019年一発目のラーメンにありつけました!

この日は嫁さんと下の娘が大ファンの札幌出身の女性シンガーのミニライブが行われていて…場所は清田エリアの国道36号線沿いにある大型書籍店「C」さん。

自宅から行くには結構不便で1時間以上はかかってしまい…一方、車なら30分程度で行けるってことで当然の成り行きで「足」として自分にお声がかかります。

もちろん往路だけでなく復路も「足」としては必要な訳で要はライブをやっている時間はどこかで時間を潰して待っている必要があるってこと。

時間的にはちょうど昼過ぎ、この空き時間にラーメンでも頂くかってことで、そう言えばこっち方面と言えばあのお店があるじゃないですか!

前週、南区にある系列店に混雑で入れずお預けになっていたメニューへ改めてチャレンジできる!

ってことで向かったのは「山嵐」の清田店さんです。店前の駐車場にもすんなり停められ店内へ。

時間は13時半を回っていて店内の客は数組。で、独り身の私はカウンターにご案内です。

オーダですが本店にはないみそ系を頂くべく、その中でも冬季限定メニューの「炙り牛角煮×焦がしニンニクみそ豚骨」(¥1,150)を玄関の券売機でチケット購入、数分で注文の品は登場します。

山嵐 清田店 

スープですが表面にまさに焦げ茶色の焦がしニンニクエキスがたっぷりと広がっています。

その味はマー油かと思う香ばしさ。そしてその下に広がるスープは確かに味噌、そして確かに豚骨。

それぞれの良さがマッチングしてクリーミーカツマイルドな仕上がりになっていて逆に強いアクが抑えられていますね。

麺は細ストレート麺。やや硬めの茹で加減となっていてこれは「海」を継承した作りでしょうか?

もちろんスープをしっかり絡めてよくマッチングしてます。

トッピングはネギ、玉葱微塵切りのコンビがその新鮮なシャキシャキ感といい苦みが全体にインパクトを与えてGood!

さらに「山嵐」と言えばキクラゲの千切り、ここでもそのコリコリ間の食感が活きています!

そしてメインの牛角煮が4つほどゴロッと入っていて…中から出てくる肉汁が甘味たっぷりのジューシーさ、そして脂身も含めてその柔らかさが豚骨にもあって美味いです!

ってことで、本店にはない支店独自のこの味に大満足!

今後も支店側ももちろん、逆に本店側でも本店単独メニューの提供を行うなど、互いにいろんな味で競い合って更なる全体の味の高み目指して期待したいですね!

★ 過去記事
  「ラーメン日記<681> 山嵐 清田店
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://piicraw.blog107.fc2.com/tb.php/3327-57271f49