FC2ブログ
2019/10/03 Thu 07:11 ラーメン
3月頭の土曜日。娘はバイトや就活で不在。で、嫁さんと私は午前中ジムで汗を流します。

帰路は馴染みの酒屋さんで久々に日本酒を買おうってことで山鼻方面に向かいますが、その前に昼食としてラーメンでもと嫁さんから提案があります。

あまり冒険もできないので、人気店・実績のある店で道筋沿いで直感的に浮かんだのが「凡の風」さん。

開店以来相変わらずマスメディアでも多く紹介されている人気店ですね。私の訪問も6年ぶりになりますね。

店前の駐車場が運よく1台空いてすぐ停められましたが店内には5~6組の待ち行列。

こんな時に喫茶店と勘違いしているのか食後もしばらくだべっているバーさんたち。

ようやく店を出るときのこの待ち行列を見て「いやぁ、こんなに待っているお客さんいるなら声かけてくれればいいのにねぇ。」との発言。

裏を返せば「あんたら、周りが見えてないんだろっ!」って心の中で叫びましたが…それはともかく20分程の待ちでようやくカウンター席に案内されます。

並んでいるときにメニューが回覧されチケットも事前に購入、そして着席が近づくと先にスタッフへ渡しておきます。

今回はウリの一品「中華そば 純鶏出汁醤油」(¥750)をオーダ。品物も数分で登場です。

凡の風 

スープは澄んだ鶏ガラスープがベースの甘みも感じる醤油味。まさに純というべきピュアな味で美味いですねぇ!

えぐみなど微塵もない。醤油の味付けも物足りないこともしょっぱすぎることもなくどんどん蓮華が口元に進むなぁ!

麺は細ストレート麺。しっかりとコシを感じさせてくれる麺も恐らくこだわりがあるのでしょう!湯切りも完璧でえぐみはなし!

スープもしっかり絡めていて見事に相互マッチング!箸が止まることなくどんどんすすってしまいますね!

歯ごたえのあるバラ肉チャーシュー美味いなぁ!同じく大柄のメンマも歯ごたえ合ってGood!

ネギは濃い目の醤油によく合うシャキシャキ!味玉も半熟で甘くてよい!

そして2枚重なっている海苔が地味に一番合うのかも?

ってことで人気に奢ることなく丁寧な作りとまさに探求心も「純」に一途に求めている姿勢が伝わってきますね!

ちなみに嫁さんが食べた黒醤油は豚骨の味も旨く活かされていて箸と蓮華止まらず!

近々に再訪必至ですね!

★ 過去記事
     「ラーメン日記<237> 凡の風」
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://piicraw.blog107.fc2.com/tb.php/3405-77dc51ea