FC2ブログ
2019/12/30 Mon 10:50 競馬
先週は年末を飾るにふさわしい3つのGⅠが行われました!

いずれのレースも1番人気が1~2倍台と人気が被りました…が、結果的にはこの3頭揃って着外に沈む波乱の結果となりました…

まずは川崎で行われた2歳ダート王決定戦の全日本2歳優駿。

1馬人気はメイショウテンスイで2.5倍、2番人気はテイエムサウスダンで3.0倍といずれもJRA勢。このレースに関しては前走の兵庫ジュニアグランプリの1・2着馬の2強ムード。

前半3Fが35.6と芝並みのペースの中でこの2頭も前に付いて行きましたが、どちらかと言えば差しタイプの2頭にはこのペースはきつかったが4角待たずに失速…

終始先頭に立ちレースを作ったJRAのアイオライトが逃げ切りを図るところ、4角手前から前に付けていた川崎のヴァケーションが一気に差しての勝利!

3着にはこれも後方一気の浦和のティーズタンクが入り、3連複は万馬券の波乱となりました!

続いて中央の障害No1決定戦、伝統の中山大障害。

1番人気は2.4倍のシンキングダンサー、鞍上の石神騎手にはレース4連覇もかかっていました!

シンキングダンサーは終始前々、2番手グループに付け理想的な展開のように見えていました…で、4角を向いて前から3頭目、上がりも結果的には他の上位馬と変わらぬレース1番のタイムなのですが…メイショウダッサイに抜かれて結果4着と不可解ですね…

勝ったのは同じく終始前にいた2番人気のシングンマイケル、2着にも前々で運んだブライトクォーツが入り馬連が50倍を超える高配当となりました!

そして有馬記念。こちらはアーモンドアイが1.5倍とまさに一本被り!

レースは逃げ必至と思われたキセキがスタートで出遅れ、アエロリット、クロスコミア、スティッフェリオが引っ張り前半1000mが1分を切るハイペース!

このペースでさすがに2500mを逃げ切るのはなかなか難しく4角手前でクロスコミアが失速、そして直線を向いた他の2頭も垂れて…

アーモンドアイは4番手に付け、そしてこのハイペースを見越していたかのように後方待機していた2~4番人気のリスグラシュー、サートゥルナーリア、ワールドプレミアが前へ!

上位人気馬の力勝負…かと思われましたがアーモンドアイには伸びる脚はなく、逆にリスグラシューは一気に突き抜け独走!

結局2着以下に5馬身差を付けての圧勝!レーン騎手の好騎乗も光りました!

2着のサートゥルナーリアは持ち前の切れる脚が炸裂!スミヨン騎手は天皇賞の雪辱を果たしましたが、どうもこの馬、右回り向きなのでしょうね。

3着にはワールドプレミア、得意の長いいい脚は中山競馬場でも発揮!菊花賞馬の実力は来春の盾で開花しそう!

4・5着にはフィエールマン、キセキの凱旋門賞組。特に出遅れながらここまで持ってきたキセキの力は健在!ムーア騎手の腕はもちろん評価されますが出遅れていなければの悔いもあります。

そしてアーモンドアイ…このハイペースに一番戸惑ったのはこの馬だったのでしょうか、終始一生懸命走り通しての失速。中山競馬場も合わないのかもしれませんね。

ということで、荒れた3つのレース。血統予想はと言いますと…

全日本2歳優駿では○にした9番人気のティーズダンクが3着に入りました。複勝で1,160円つきましたから大いに成果ありと言っていいですよね!

中山大障害は論外^^;で、有馬記念は2着馬こそ入っていませんが◎が1着、○が3着。単勝で670円、ワイドで1,450円ですからこちらも的中の部類で…

さぁ、いよいよ残すところ今年のGⅠも2つとなりました!

2歳長距離王決定戦のホープフルステークス、そして今年度の秋のダート3冠を締めくくる東京大賞典!

既にいずれもレースは終わってますが…^^;今週こそビシッとGetします!

今回はホープフルSは「良」、東京大賞典は「重馬場」想定での評価で行ってみます!
(馬名の後の過去内の馬名は種牡馬、続く丸数字は出走馬中の種牡馬ランキング)

〔ホープフルステークス〕
◎ コントレイル(ディープインパクト②)
○ ラインベック(ディープインパクト②)
▲ ブルーミングスカイ(ディープインパクト②)
△ パンサラッサ(ロードカナロア①)

13頭の出走メンバーも実績種牡馬はディープとかロードカナロア2頭のみで該当馬4頭に印。

◎は前走の東スポ2歳Sが圧巻のレコード勝ち。本番でも断トツの一番人気ながら逆らえないですね。

○はアパパネを母に持つ超良血馬。前走は◎に差を付けられての3着もレースレベルの高さから相手に指名。

▲△は残りの2頭にとりあえず印を打っておきますが◎○とは力の差はありますね…

〔東京大賞典〕
◎ オメガパフューム(スウェプトオーヴァーボード①)
○ ケイティブレイブ(アドマイヤマックス②)
▲ ノンコノユメ(トワイニング③)
△ ゴールドドリーム(ゴールドアリュール④)
△ ロンドンタウン(カネヒキリ⑤)

中央勢3頭に人気集中、今回の対象馬にもこれらの馬が含まれています。

とりあえず種牡馬のランキング通りに今回は印を打ちましたが、イコール、大井2000mGⅠの彼らの戦績となっていると言ってもよいでしょう。

◎は2勝2着1回で連を外さぬ大井巧者。今回は鞍上が再びデムーロへ。今年は色々あって勝利数も激減ですがその腕に変りはなく今年最後のGⅠを飾ってほしい個人的な想いはあります。

大井2000mGⅠ1勝のケイティとゴールドを○、△に。そこに割って入ったのが中央時代にJDDを勝っているノンコノユメを▲。
穴はこの馬ですかね。

さぁ終わりよければ全てよし!今年最後のGⅠ、当てたいですね!
 
 
で、12/22までの結果です!

● 中山第5回7~8日、阪神第5回7~8日
   地方(川崎、名古屋)
 
第70回全日本2歳優駿貸与服(2枠第1)1着ヴァケーション
Jpn1川崎D1600m2着アイオライト
10メイショウテンスイ3着ティーズタンク
キメラヴェリテ単勝880円
テイエムサウスダン3連複1‐2‐1255,020円馬連1-23,290円
3連単2‐1‐12285,290円馬単2→17,260円
 
 
第19回名古屋グランプリ浅沼廣幸さん1着デルマルーヴル
Jpn2名古屋D2500m2着アングライフェン
デルマルーヴル3着アナザートゥルース
メイショウワザシ単勝280円
12アングライフェン3連複2‐8‐12550円馬連2-12810円
3連単2‐12‐83,860円馬単2→121,740円
 
 
クリスマスローズステークスゴドルフィン1着ケープコッド
OP中山芝1200m2着メメントモリ
10テーオーマルクス3着ジュニパーベリー
メメントモリ単勝14260円
14ケープコッド3連複6‐11‐149,740円馬連6-14750円
3連単14‐6‐1127,740円馬単14→61,200円
 
 
第142回中山大障害伊坂重憲さん1着シングンマイケル
JG1中山芝4100m2着ブライトクォーツ
15シンキングダンサー3着メイショウダッサイ
ヨカグラ単勝440円
シングンマイケル3連複5‐7‐128,530円馬連5-75,690円
3連単7‐5‐1255,020円馬単7→58,900円
 
 
第14回阪神カップサンデーレーシング1着グランアレグリア
G2阪神芝1400m2着フィアーノロマーノ
マイスタイル3着メイショウショウブ
グランアレグリア単勝210円
12ロジクライ3連複5‐6‐1012,060円馬連5-101,050円
3連単5‐10‐635,220円馬単5→101,400円
 
 
第64回有馬記念キャロットファーム1着リスグラシュー
G1中山芝2500m2着サートゥルナーリア
リスグラシュー3着ワールドプレミア
ワールドプレミア単勝670円
フィエールマン3連複6‐7‐1010,750円馬連6-102,990円
3連単6‐10‐757,860円馬単6→106,130円
 
 
ギャラクシーステークス大川徹さん1着スマートダンディー
OP阪神D1400m2着スマートアヴァロン
13ゴライアス3着クリノケンリュウ
スマートアヴァロン単勝10600円
11アードラー3連複5‐7‐1013,530円馬連5-102,770円
3連単10‐5‐768,340円馬単10→54,640円
 
 【ここまでの成績】

● 的中率:319レース/181レース=56.7%

● 回収率:606,100円/410,980円
=67.8%

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://piicraw.blog107.fc2.com/tb.php/3427-1d22bd30