FC2ブログ
2020/08/05 Wed 06:10 野球
昨日からのLions戦。「北海道シリーズ2020 WE LOVE HOKKAIDO」と銘打たれた毎年恒例のシリーズ。

今年はアイヌ文様を象ったユニフォーム、なかなかいいセンスですね(笑)

で、この試合から外野席も解放されて、一歩一歩元の姿に近づいています。

そんな新たな外野のファンに向けて打線が序盤から奮起、そして先発:上沢もその援護に応えて試合を作りました。

初回の近藤のタイムリーを皮切りに、3回には大田が左中間へ2ラン!そして5回にはLions先発:高橋の乱調もあり4四球と犠飛を絡めわずか1安打で3点を奪う!

上沢は100球間近の6回途中で2点差まで迫られたところで降板…しかしその裏、1死満塁から中田の犠飛、そして大田のこの日2本目の3ラン!大田はこの日、自己ベストの6打点!

ちなみに1試合の打点のプロ野球記録は11…まだ上には上がいるもんですね…

その後も中田の犠飛で1点追加、投げては上沢の後を堀→玉井→西村がノーヒットリレーでLions打線を抑えて快勝!

これで4位浮上で3位とも0.5ゲーム差、首位とも3.5ゲーム差と拮抗!

今日の先発はマルティネス。好投続くもなかなか白星は付かない不運もありますが、そんなことは気にしないナイスガイ!

そんな彼には昨日同様、序盤での大量援護も欲しいですね!



第39戦 埼玉西武ライオンズ(8月4日 札幌ドーム)


  11-4  上沢  高橋光  なし

           栗山 大田×2

 大田(+3)
 この日から入場した外野スタンドへのプレゼントと言わんばかりの
 2本のアーチ!自己最多の6打点は上沢の粘投を後押ししました!
 ここ6試合で.打率333とようやく調子上向き!まず最強の5番へ!

 上沢(+2)
 6回に4安打を浴びて降板するもそれまでは8奪三振、被安打2で
 1失点と大量援護にも恵まれ試合を作った!が、逆に援護が油断を
 生んだか100球の壁か集中打は頂けず…やはり目指すは完投、完封!
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://piicraw.blog107.fc2.com/tb.php/3530-2d1e44ff