FC2ブログ
2020/08/06 Thu 06:26 野球
昨日のLionsとの第2戦。

この日が30歳の誕生日となるマルティネスが先発。カットボール、ナックルカーブを決め球として5回までLions打線を被安打2で失点を許さず。

そんな頑張りを見せるナイスガイに打線は…やはり援護が出来ないこの日。

2年ぶりの先発となったLions:伊藤から毎回走者を出しながら奪った得点は2回の横尾のタイムリーのみ。

あと一本が出ない歯痒い展開で迎えた6回、3巡目に入ったLions打線は2つの決め球に狙いを定めてきたのでしょう。

それを知ってか知らぬかバッテリーは同じ組み立てで挑むも1死から4連打…スパンジェンバーグと山川に2ランを浴び一気に逆転、劣勢。ここでマルティネスはKOで代わった井口も1点を失ってこの回一挙5点で4点差。

6回での4点差は今のFighters打線には致命傷…その裏、1死満塁から代打:谷口に今季初安打となるタイムリー内野安打が出て1点を返すも反撃はここまで。

その後、9回に𠮷田が4安打を浴び2点を追加されゲームセット。

結局、Fighters打線は三者凡退だったのは8回のみ…11安打でわずか2得点、残塁10の元凶は全打席で走者を場面ながら、3三振含む4タコの中田でしょう。

ってことで連勝は2でストップ、再び4位陥落となりました。

さぁこれで今季のちょうど1/4が終わりました。首位とは3.5ゲーム差、借金は2で4位。

もちろんこのゲーム差ですとまだまだチャンスあり!リーグ2位の防御率で前半しっかり試合を作るもリーグワースト打率の打線の援護があるかどうかで勝敗が決まっている感があります。

全体的に調子は上がってきた感もありますが…やはり中田ですね。

さぁ今日はどうなるでしょう…先発は河野。改めて大きなカーブを決め球に緩急をしっかり活かした組み立てをお願いしたい!



第40戦 オリックスバファローズ(8月5日 札幌ドーム)


  2-7  平井  マルティネス  なし

              スパンジェンバーグ 山川

 マルティネス(-1)
 好投が報われない登板が続きますね…今季初の無四球でもあった
 が、やはり今年は6回辺りが鬼門になっている…変化球主体の組
 み立ても逆に直球活かせ!同僚:バギーの組み立ても参考になる?

 中田(+5)
 打てないねぇ…4打席全てで走者を置きながら3三振含めタコ。
 左手のマメの痛みもあるようで…ただ4番なら泣き言言わず結果
 を出す、または勇気をもって状態良化まで自ら欠場を申し入れを!
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://piicraw.blog107.fc2.com/tb.php/3531-da538330