FC2ブログ
2010/11/06 Sat 17:53
道の駅の旅、フィナーレに向けた道南方面への旅!

上ノ国町を抜け、ひたすら国道228号線を南下します。

車窓には松前大島の姿も見えてきました…

松前大島? なんとか写ってる?

で、この頃になると雨も降りだしてきて…

そして走ること約50㎞強で、北海道最南端:松前町の道の駅「北前船 松前」に到着しました!

北前船 松前 

道の駅は海沿いに面して、駐車場からは津軽海峡を挟んで津軽半島の姿も…

荒れる津軽海峡! 島影が見えますね

近くには北海道唯一の天守閣を持つ松前城も聳えて…

松前城 

そして時刻は14時を回り、お腹は空腹の限界…

で、道の駅内にあるレストラン「北前食堂」で待望のランチ

これが期待以上のお味で本当にうまいっす!

松前マグロ三食丼 松前マグロ三食丼!

松前殿様どんぶり 松前殿様どんぶり!

松前姫様どんぶり 松前姫様どんぶり!

どれをとっても、まさしく「余は満足じゃ!あっぱれ!」の味で大満足!

腹も満たされたところで、松前からさらに国道228号線を東上、約20㎞で福島町の道の駅「横綱の里ふくしま」に到着です!

目印は「横綱千代の山・千代の富士記念館」!

千代の富士記念館 

最初、この中に道の駅があるのかと思ったら…隣接する小さな駐車場の脇にこじんまりと道の駅がありました…

横綱の里 ふくしま 

トイレ、売店、案内所など全てが合体して、この建物に詰め込みましたって感じでちょっと狭い感じがしますが…

入口もわかりにくく、正直、前の道の駅「北前船 松前」と比べると…ここで少しゆっくりしようって気にはなりませんね…

せっかく隣に面白い施設があるのですから、この施設内に道の駅を併設するなど、一工夫で大きくイメージが変わると思います…

そんな想いを胸にしまい込み、車をさらに国道228号線を東に走らせること、約20㎞…

車窓右手には青函トンネルの北海道側出口が見え、そして津軽海峡線をくぐってすぐ…知内町の道の駅「しりうち」に到着です。

道の駅しりうち 

ここはJR知内駅も併設しているまさしく「ステーション!」

JR知内駅 

しかし…停車する列車は…

知内駅時刻表 1日4本…

が、そんな寂しさを吹き飛ばすのが、駅前にて大きく流されている地元の英雄:北島三郎の名曲の数々!

「はぁ~るばる来たぜぇ、函館ぇ~♪」なんてつい口ずさんじゃいますよね!さすが「サブちゃん!」って感じです

さてとりあえず初日の道の駅巡りはこれにて終了。

宿泊地の函館目指して国道228号線をさらに東へひた走ると…そのうち独特な形の臥牛山こと函館山も見えてきます。

海で牛が寝てます… 

さらに函館市内に入り、国道227号線、国道5号線と経て知内からは約60㎞で函館・元町エリアへ参ります。

ホテルチェックイン前に酒のつまみにベイエリアのハセガワストアで焼き鳥を買い込み…

ハセスト! 

ホテルにチェックイン後、ちょっと模様ではありましたが…、まず函館山の夜景を堪能し…

100万ドル! で撮影頑張りました!

山麓のハリストス正教会等を散策し…

ハリストス! 

そして金森倉庫等のあるベイエリアにて夕食!締めは…先ほど来たハセストのお隣のラキピことラッキーピエロにて留めのでFin!

ラキピッ! (これは夕刻撮影しました…)

満腹、、そして上り坂の三重苦の中、何とかホテルまで歩いて…1日目は終了!

いよいよ残り3駅!感動のフィナーレ?は次回…!!


スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://piicraw.blog107.fc2.com/tb.php/364-11a78c2d