FC2ブログ
2010/03/07 Sun 14:58 競馬

今日は皐月賞トライアル:弥生賞が中山でありますね。。。

 

その前の阪神9R:プルメリア賞、思い切り他馬に激突されながらもエアグル―ブの子:ルーラーシップが無事勝ちあがりました!

それにしてもこの馬、前走といい、今回といい、どうも運に恵まれない星の下にあるようで。。。

目指すは皐月賞?それとも日本ダービー?

皐月賞だと、毎日杯で必勝しか狙い目はないか?

 

で、弥生賞です…

 

 

中山:オーシャンステークス(GⅢ)

 

 ◎ ヴィクトワールピサ ○ エイシンアポロン ▲ アドマイヤテンクウ

 

例年出走馬は少なめ、少数精鋭といった感があるこのレースですが、今年は13頭中、重賞ウィナーは2頭、他に重賞出走馬が3頭(いずれも重賞は中央のレースです…)とやや低レベル?

2週後のスプリングSに有力馬が流れ勝ちなのか?

であれば重賞ウィナーの2頭は恰好を付けなくては!

このメンバーの中で道悪がどうのこうのとは言ってられない!この2頭軸で3連単勝負でOKでそ!

 

 


坂を登ってからのヴィクトワールピサの伸びはさすが!

 

この道悪でも十分脚は使えることが証明されました!

エイシンアポロンは2着で恰好を付けたものの、やはりちょっと距離が長い感が…

アドマイヤテンクウは見せ場無し!馬場よりもやはり-20kgで体ができていなかった?

3着のダイワファルコン、実は父:ジャンポケで母は名牝ダイワルージュという良血血統だった!

しかも前々走、1600mながら33秒台の脚を見せていた中山巧者だった!

こういうところ見逃してはいかんなぁ^^;

 

道悪でもあれだけ伸びてくるのだから力はありそう!

今後面白い存在かも?追ってみましょうかね。。。

 

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://piicraw.blog107.fc2.com/tb.php/38-787817e8