FC2ブログ
2011/07/03 Sun 08:02 野球
勝と涌井のエース対決…

これまで3連敗中とはいえ難攻不落のLionsのエースであることに違いはありません!

で、Fightersは小まめに得点を重ね、じわりじわりと涌井を攻めて1点差まで迫られた8回に逆にダメ押しをして陥落!

久しぶりに投打がかみ合った試合と言っていいのではないでしょうか?

武田勝は2、3回こそそれぞれ2四球、2安打で1,2塁のピンチを背負いましたが、それ以外は6回までいつも通りの安定したピッチングで走者も許さず!

7回、おかわりを四球で出して、左の栗山にホームラン性のライトライナーを打たれての降板…珍しくこの交替タイミングはGoodだったと思います。

で、この後のリリーフ陣…宮西はまた気の毒なリードでフェルナンデスに2ランを浴びてしまった…

同じようなスピードのスライダーをほぼ同じようなコースに4球続けると、さすがにフェルナンデスクラスの実績ある外国人選手にはタイミングは合ってきて捕えられる…

前に浴びたアーチもそんな感じのリードミスだったと記憶していますが…大野らしくないミスだったと思います!

その後に出てきた増井もちょっとハラハラ…ここのところ制球の悪さ、そして球威も落ち気味なのかしっかり見られている…

クローザーに繋ぐ8回を任せるにはちょっと心配な状態ではありますね…

武田久は平尾にヒットを打たれましたが、落ち着いてフェルナンデスを抑えたあたりは今年の余裕なのか…

打線の方は2~6番に皆ヒットが出て繋がりが出た!

相手のミスで先制をするラッキーさもありましたが、他の3得点は糸井、中田、稲葉のクリーンアップがそれぞれ1打点ずつを上げる繋がりぶり!

そんな中で2得点に絡んでいたのは2番に入った杉谷!

プロ入り初安打も出て、しかも2盗塁が得点に絡みました!

そう言えば足でかき回す作戦はここのところあまり見られなかった展開…涌井を乱した一因となったかもしれません!

さぁ、チームは3連勝で直前の3連敗をチャラにしました!

Hawksとのゲーム差も1ゲーム!

Fighters先発はケッペル…ツーシームにばかり頼っていては、今の状況だと厳しい結果になりそう…

そこを鶴岡がどう見直してくれるか?

そしてLionsは左の石井が先発…両打ちの杉谷が昨日に続けての活躍を見せてくれるでしょうか?



第58戦 埼玉西武ライオンズ(7月2日 西武ドーム)

  4-2  武田勝  涌井  武田久

        フェルナンデス


  武田勝(+2)
 結果的に7回途中を自責点1…防御率1.34は驚異的な数字です
 がまだ上に2人いるのはもっと異常…相変わらず丁寧に緩急を
 つけたピッチングで翻弄!あとはやはりスタミナが課題ですねぇ…

  杉谷(+1)
 イースタン最多安打記録ホルダーが1軍で開花!この日は2安打
 2盗塁2得点の”走功”だけでなくセットプレーで2塁走者の浅村を
 刺殺するなど”守”も見せた!夏場のラッキーボーイ登場は大きい!
   
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://piicraw.blog107.fc2.com/tb.php/565-c6d9deae