FC2ブログ
2011/10/30 Sun 10:18 野球
実は長々と昨日の試合のことを書いてたのですが、ブラウザのバグか、全部消えました…

負け試合のことなど2度も同じことを書きたくないので、簡潔に行きます…

・主軸しか打てない打線、情けない
 ~ただ振りまわしているだけで無策過ぎるぞ、中田・スケ
  やるべき仕事をきっちりとしないと勝てないぞ、賢介・陽

中田はやっぱり器用ではないのかなぁ…こんなに1シーズンの中でコロコロと打法を替えてるのは自分の意志なのか、コーチは何かアドバイスはないのか?

陽は完全に外角低めの変化球という弱点を突かれて、全く太刀打ちできない…ポストシーズンの厳しさを痛感したでしょう…っていうか事前にその対策は打っていたのか?

・四球の怖さを思い知ったか?
 ~走者に攪乱されているようではセットアッパーとして失格だぞ、増井。
  CSのムードにすっかりやられた榊原、同じ失敗を繰り返すな!

久の中島への四球は痛かった…1-2からだったからなぁ…右打者の外角低めに対する主審の判定もかなりブレていたっていうのもありましたが…

そして…やってくれちゃった監督…

何が「先を見据えて…」なんだろう!エースが投げて勝てなきゃ意味がないじゃん!

ポストシーズンは「勝つ」ことのみが求められる…どうせ負けるならファンは「エースとの心中」を選ぶでしょう、仮にダルで8回逆転されても致し方なしだったはず…

賢介、そして稲葉ジャンプ復活(ちなみに涌井は最初の稲葉の打席で稲葉ジャンプが終わるまで待っててくれましたね(笑))、さらには涌井の立ち上がりを攻めて2点先制で幸先よい展開でしたが…

ある意味、自滅でその勢いを消し去ってしまった…三度の稲葉ジャンプも3回目はファンもヤケ気味でしたね…

そして最後まで勝ちに非情に拘れない監督…

ファンとしては「応援」という形で鼓舞するしかない…

ダルの中途半端な形で終わった力投が日本最後のものとならぬよう、今日もドーム参戦で応援してきます!

途中退場した糸井は出れるのかなぁ…

監督に妙な采配させぬよう、選手の力を結集させろ!そして意地を見せてくれ!



クライマックスシリーズ ファーストステージ
 第1戦 埼玉西武ライオンズ
(10月29日 札幌ドーム)


  2-5(延長11回)  牧田  榊原
              なし


  榊原(-3)
 CS初登場、さらには延長に入っての2~4番に回る場面での登板は
 確かに情状酌量の余地はありましたが、四球をきっかけに自滅の道
 を歩んでしまった…三振を取れない欠点を点かれたのが痛いなぁ…

  中田(-1)
 彼に過度の期待をしてはもはやいけないのでしょうか?この後に及ん
 でまたノーステップ打法に戻して結果は出ず…しかし野球の神様は彼
 にいい場面を用意し過ぎる…もう一試合だけ期待をして応援します!

# CSについてはポイント2倍の2ptです。


スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://piicraw.blog107.fc2.com/tb.php/708-6465dd28