FC2ブログ
2012/05/02 Wed 06:00 野球
勝ちたかった…いや勝たなくてはならない試合だった…

初回に先制されながらそれ以降を多田野⇒谷元⇒増井がほぼ完璧に抑え…

打っては岩舘がプロ入り初ホームランで追撃⇒打率1割未満の大野が同点タイムリー⇒陽の好走塁で逆転と、いい流れで苦手のHawks:山田を攻略し黒星を付けられるはずだった…

武田久がまるでダメだった…

先頭:内川にヒットを浴び、ピンチランナーに福田が起用され…

前の回に増井がHawksの”走るスペシャリスト”城所を牽制で刺したのに刺激されたのか、また福田のあまりに大きなリードに挑発されたのか、打者:ペーニャにかけるべきウェートが軽くなってしまった…

(確かにアウトのタイミングの牽制もあったのですが…8回の増井の牽制の際も多少迷いがあってからのアウト宣告だったし、毎年のことですが、あの塁審の方、本当にしっかりして欲しいなぁ…)

さらに悪いことにこの日はスライダーもストレートもまるでキレがなく、かえって牽制球の方が走ってたんじゃないかってくらいで…(笑)

結果的に3連打を浴びて逆転を許し、今季初黒星…

10試合の登板のうち4試合で失点を許し…

しかもこのヒットを打たれているのはこの4試合だけなので、ヒットを打たれると必ず失点に繋がっていることになり…

クローザーの防御率が6.52はないですよね…

これで即、クローザー剥奪とはならないでしょうが…今年はちょっとやばい予感がしますね…

ちょっと短絡的ではありますが、来年以降も見据えて、そろそろ本気で後継者育成を考えるいいタイミングかも…

4番打者(この日もノーヒットでしっかり「-1」位をキープ!)に続いて、クローザーも悩みの種として露呈…

核とも言えるポジションの不安が2つもある中で、よく首位をキープしてますよね(笑)

ちなみに9回裏、走者を2人出し、稲葉・スレッジ・ホフパワーの豪華代打攻勢を掛け…結局得点には繋がりませんでしたが粘りは見せて今日へ繋ぐことはできたでしょうか?

さぁ、もうこれで負けは許されない!

Fighters先発:八木には4/11同様、完封を期待!

逆にHawks先発:大隣には4/12に完封を喫していて…こちらは前回同様では×!

また左対策打線で臨むのでしょうが、カギを握るのは昨日も5番昇格の陽、そして「6」さんだ!



第28戦 福岡ソフトバンクホークス(5月1日 札幌ドーム)

  3-5  山田  武田久  ファルケンボーグ
        なし


  武田久(-1)
 球に全くキレがなかった…内川、ペーニャ、松田と甘い球では
 あったが簡単に外野に運ばれた…ストレートもスライダーも力
 なくまるで一昨年を彷彿とさせた…これで軌道修正がないと…

  飯山(-1)
 彼に打撃を期待してはいけないのは分かっているが…しかし
 左打者対策でスタメン起用されているのですから2度のチャンス
 での凡退は痛かった…この日はエラーもあり…崖っぷちです!


スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://piicraw.blog107.fc2.com/tb.php/858-9b54d8a0